郵便の落とし穴。

年の瀬、お世話になってる方へ美味しいモノ送っちゃおう♪なんて方も多いのでは?
ちょっとしたトラブルを経験したので、備忘録。
郵便で食品を送る方はご参考まで。

宅配も郵便も、送り先のご不在が1週間続くと保管期間切れということで、返送されてきます。
常温で食品を送る場合、賞味期限は2週間以上を目安に選定。
これで問題はないと、ずっと思っておりました。

実は、先月中旬に発送したお菓子がナント昨日返送されてきました。
仕組みはこうです。
ご旅行などで不在が続く場合、申請で郵便物を止めるシステムが郵便局にはあります。
くるかどうかわからない宅配を止める方はほぼいないので、郵便局のシステムと思っていいでしょう。
これが1週間でも1ヶ月でも、保管期間の対象外となり、申請期間後に配達された日から1週間が保管期間となるわけです。
戻ってきたお菓子は、既に賞味期限切れ。
不幸中の幸いと申しましょうか、今回は不在配達票がお送り先のお手元に届かないというトラブルが重なって、期限切れの食品を贈るという大失態は免れました。

恐ろしいのは、不在配達票がお手元に届いていた場合、期限切れの贈答品が私の知らないところで届いてしまうということ。
実は今回の顛末も、個人情報とやらで開示していただけず、お送り先への謝罪時に伺ったお話を伝えることで全容が見えてきました。
郵便局曰く、中身が食品であっても、郵便止め期間の設定はお知らせいただけないとの事でした。


郵便局の方には謝罪していただき、このシステムではとても失礼なことをしてしまう可能性があるので改善していただきたいとお願いしておきましたが。

私は宅配業者と契約していますが、時折、郵便も使っており、これからも便利に利用させていただくつもり。
お世話になっている分、利用する側が仕組みを理解して選択しなくてはいけませんねぇ。


賞味期限が切れたスタンダードな北海道銘菓は私がいただきます。
美味しいよ・笑

d0081001_22131295.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2016-12-12 22:18 | Comments(0)

奈良へ。

奈良へ。
阿修羅像を拝み、千手観音様にはお賽銭を奮発して、美しいモノが作れる手が欲しいんです~と頼み込んでから、日々のお礼を付け足してお参りなど。

今回の目的は薬師寺で開催されている彫金・桂先生の展覧会。
しかも、なぜこんなことになったのか、桂先生と待ち合わせてご一緒に薬師寺へ行くという贅沢♪
御本人の解説で学び多き夢のような時間でありましたが、もの凄い集中力で1点づつ息を止めて拝見していたため、途中、酸欠でフラフラに・笑

あぁ、人間の手って素晴らしいっ!

d0081001_15171915.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2016-11-30 15:17 | Comments(0)

ギャラリートークのご案内。

開催中の伝統工芸北海道展。
11/20(日)は東京在住の人気作家・小山耕一先生をお迎えしてのギャラリートークを開催いたします。
北海道からは木工・村木昭彦氏、陶芸・尾形香三夫氏。
3名による座談会形式の楽しいお話しとなります。
ファイターズの優勝パレードやらコンサドーレの大一番もございますが、こちらも見逃せぬイベントですので、
ぜひともご来場くださいませ。

11/20 14時~ 札幌三越ギャラリー内にて。

ちなみに、小山耕一先生。私がまだ修行にも入らぬ頃に拝見した作品にクギづけとなり、大ファンになっちゃったのですが、キリキリに尖ったスタイリッシュなイケメンに違いない!と勝手に妄想が膨らみまして。。。
今ではとてもお世話になっておりますが、ステキな先生ですのでお楽しみに~
d0081001_211853.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2016-11-18 21:04 | Comments(0)

誉日の箸置。

夜中の窯出しでようやく出てきた亀。
新しい紫と緑の色漆は焼成温度がつかめず、絶望的かと思いましたが、何とか滑り込み。
ギリギリですが、これから色味を仕上げして完成といたします。

11/15より開催予定の伝統工芸北海道展。
昨年の「四季の組皿」に続く、私のコラボ作品第2弾「誉日の箸置」です。
お正月はもちろん、幸多き膳を5人の作家で彩ります!

松 大野耕太郎 
竹 北川智浩
梅 降籏ゆみ
鶴 中村裕
亀 西村和

磁器2名・陶器2名に加え、今回はガラス・グラヴィール作家の降籏さんをお迎えして。
全員が1点モノ仕上げで臨むお祝いのクオリティーとなっております。
箸置きは手技を尽くすと1個が「ぐい呑か?」って事にもなりますので、個展でもなかなか出てこないもの。
数量限定ということで実現できた珠玉のsetですので、私も楽しみでなりません。
d0081001_0194858.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2016-11-14 00:20 | Comments(0)

HP閉鎖のお知らせ。

本日をもってHPを閉鎖いたしました。

十年以上、長く公開しておりましたが、思えば2年以上放置の状態。
SNS等その他のNET環境を鑑み、一旦、仕切り直しというわけです。
そんなにあっちもこっちも出来ないんだもん。。。ってことで。

日々の出来事やご案内はFBを中心に。
FBをご覧いただけない方に向け、とりあえず、こちらのブログはゆるく継続いたします。
instagramでは百々蔵さんの姿が多いかもしれません・笑
今後とも、よろしくお付き合いください。

陶芸教室のご案内をどうしたものか…
とりあえず「やってます」ってことで、地区センターの皆様と集合写真(顔出しでいいよね、皆・笑)
d0081001_22575747.jpg

工房教室・体験教室もやっておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
# by nagi-pott | 2016-11-10 23:01 | Comments(0)

お礼とご案内。

札幌個展本日終了。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
今回は折込チラシの小さな写真を見てお出でいただいた方も多く、新しい出会いも沢山。
とても嬉しく、感謝しております。
しかし、心配が的中で、他の百貨店経由でお越しいただいた方も多く、告知の不手際を反省しております。
こうなると、当初告知しておりました日程で足を運ぶ方もいらっしゃるのでは…と、心配は続きます。
あぁ。。。反省。

札幌では来年の秋に三越美術ギャラリー個展。東急美術画廊では再来年の秋に個展を予定していおります。

個展が終わったばかりで先の長いお話ですが、ここで直近のお知らせを。

10/15~11/13 札幌芸術の森工芸館にて「現代陶芸奨励賞 北海道展」が始まります。
部分的ではありますが、出品作品はこちら。
d0081001_23461412.jpg

会場にてご覧いただけましたら幸いです。

また、11/15~21 札幌三越美術ギャラリーにて「伝統工芸北海道展」が開催され、こちらには小品も含めていくつか新しい作品を制作いたします。ギャラリースペースを全て使った従来の2倍スペースで、重要無形文化財保持者など道外からの出品も充実した展開となりますので、ご期待いただきたいと思っております。


まぁまぁ、明日はちょっと寝坊して、ふてくされている愛犬とイチャイチャ過ごします・笑
[PR]
# by nagi-pott | 2016-10-13 00:09 | Comments(0)

行きたい所。

d0081001_1501573.jpg

分野は違えど気に賭けていただき、長くご交流いただいているのが、彫金の無形文化財保持者である桂盛仁先生。
いつも個展御開催の折には図録をお送りいただいたりしているのですが、今回はちょっと違うカンジです。

ナント!奈良薬師寺にてお父様との父子展!!

ご自身が保持者になられた際には、お父様が保持者目前で病に倒れた無念を切なく話しておられ、お父様の作品が殆ど手元に無いことを淋しいとおっしゃっていました。
薬師寺の元に呼び戻されたお父様の作品は30点。盛仁先生の作品が60点。超絶の見応えはもちろんですが、パンフで初めて拝見したお父様の作品が美し過ぎて泣いちゃいました。リーフのカエルの水滴がお父様の作品です。

10/8~11/30まで。
[PR]
# by nagi-pott | 2016-10-02 01:51 | Comments(0)

ご案内。

d0081001_0192148.jpg

しつこいようですが何度も言わずにはいられない、未体験のギリギリ会期変更。
個展の日程が予定より3週前倒しとなっており、10/6~12 札幌東急百貨店美術画廊 での開催です。

写真はようやく決まった店内ポスター。エスカレーター横に掲示されるヤツ。
DMと共にこれから印刷していただきます。

他の作品での撮影を予定していましたがスケジュール的に間に合わず。
今回は日常使いをテーマにしておりましたので、小品もいいかな?と、こんな感じです。

実は写真の作品は、昨年、北海道伝統工芸展のコラボ作品「四季の組皿」に参加したもの。
単品での販売もしましたが、なにせ制作枚数が20枚程と少なかったので、幻の皿・笑
今回はしっかり作っておりますので、ぜひ、お手にとってご覧いただけましたら幸いです。
[PR]
# by nagi-pott | 2016-09-14 23:24 | Comments(0)

ボヤ疑惑。匂いを感じないということ。

まさにボヤ火災後の家といった燻された匂いが充満し、今夜は仕事を切り上げて、真夜中に大掃除のごとく壁やらなんやら拭きまくっております。

金曜日、陶芸教室で2時間ほど外出して帰宅。車を降りた時点で焚火のような匂いを感じたのですが、玄関を開けたら家中が煙で真っ白!
大慌てで2階の生活圏に駆け上がったところ、煙った中で普通に過ごす母。。。
本人曰く、何かを焦げつかせたりはしていないとのことで、何よりこの状況に全く気付いていない事に驚きました・涙
確かに焦げついた鍋もなく。。。
コンセント周りや天井裏など点検し、壁や天井も出来る限り触ってチェックしましたが、結局原因は特定できていません。不安。。。
今に至ってもここまで匂いが残るとは尋常じゃないので、どこかが燃えた??はず。
原因不明じゃ不安すぎますが、何より不安なのは匂いを感じないこと。
高齢になった母は10年ほど前から臭覚が鈍くなり、食品などの衛生面はフォローが必要と思っていたのですが、匂いを感じないということの、もっと大きなリスクを知りました。

それにしても、どこがどうなっているんでしょ???
[PR]
# by nagi-pott | 2016-09-04 23:50 | Comments(2)

札幌個展・日程変更です。

やきもの市の後、ブログの放置が続いてしまいました。ごめんなさい。

少々バタバタしているのには理由がございまして、今年の札幌個展の会期が急遽変更となりました。

お問い合わせをいただいた方には先行してお伝えしておりましたし、7月のやきもの市でもしっかり日程のご案内しちゃいましたが、今更変更ってどうしたらいいものやら。
皆様!日程が変わっております~~~!!

当初の日程より3週早まりまして、10/6~12 札幌東急百貨店美術画廊 での開催です。

通常ならば、既にDMも仕上がって画像の準備も出来ているところですが…まだ無い。
ソコは仕上がり次第、改めてしっかりご案内させていただきます。

今回は普段使いの小品中心での展開を予定しております。
また、従来作っておりました短冊形の陶板画も新柄を加えてドーンとご覧いただきたいと鋭意制作中。
皆様に楽しんでいただけますよう、ギュギュッと準備して参ります!
d0081001_231099.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2016-08-26 23:03 | Comments(0)