<< 冬支度。 戒めの覚書。 >>

最終日は爪切りday。

本日「伝統工芸北海道展」終了いたしました。
3000人以上の方にご来場いただき、改めて伝統工芸展を楽しみにしてくださっている方がたくさんいらっしゃるのだと再確認。嬉しい限りです。
また、今回出品した作家の所属母体である”日本工芸会”がよくわからない方が多い事にも気づきました。

公益社団法人日本工芸会は、文化財保護法の精神にのっとり、無形文化財の保護育成を図るために設立され、工芸の人間国宝のほとんどは工芸会の所属です。
みんな入ろうよ!とはいかず、文化庁お墨付きの所定公募展に入選すると入会の権利が得られます。
入会を目指して10年20年チャレンジされている方も多くいらっしゃいます。
伝統工芸というと古臭いイメージがついてまわりますが、新たに積み重ねていくことが伝統。
進化のない作品は芸大教授でも落選するキツイ公募ですが、団体のレベルはしっかり守られているわけです。
来たれ!新会員!!


最終日という事で搬出作業もあり、15時には会場入り予定の私。
しかし、今日はもうひとつ大切な事が。。。百々蔵さんの爪切り。
基本、爪は私が切っているのですが、足に爆弾を抱えているのでなかなか強く抑えられず、徐々に伸びて遂に巻いてしまいました。
鎮静剤を打って処置していただくため、手術でお世話になったH大附属病院を予約し、朝イチ入り。
d0081001_22514579.jpg

帰宅直後の百々蔵さん。鎮静剤効果でとにかく寝る。
たかが爪切りで気絶しそうな出費となりまして(涙
しかし、先生曰く「爪の生え際に変形がある子なのでまた巻くよ。」 ・・・げぇ~!?

自分で頑張りたいけど、巻き易いなら考えなくちゃ。。。
みなさん犬の爪ってどうしてます?

d0081001_2253742.jpg

現在。夜もドロドロ。。。
[PR]
by nagi-pott | 2011-11-07 23:06 | Comments(2)
Commented by プティの飼い主 at 2011-11-08 08:52 x
お疲れさまでした。イチョウ並木をみる時間はあったでしょうか?
爪切りで気絶しそうな出費って…。しかもまた巻くよって…。
でも、今までmomomama が切って大丈夫だったってことは、次、大学の御世話になるのは数年後?
うちはたまにプロの御世話になります。年1回位かな。兄貴もプロの御世話になる?
Commented by nagi-pott at 2011-11-08 23:30
*プティの飼い主 さん 
H大は治療中に付き添えないので、待ち時間に並木を散策してきました。
勝手に2000円くらいの予算でいましたが、数倍支払いました・・・(涙
兄貴は病院の待合でなぜか盛り上り、仰向けでウハウハ転がっていたらシッポの皮が擦れてズル剥け!
どうしてそこまで開放的になれるのか知りたい。
現在はシッポが1.5倍に腫れて、こちらの方が重傷で深刻です・・・。
私以外の爪切りは噛む勢いで暴れるので、基本、私ががんばる!
それでもまた巻いちゃったら、もうちょっとお財布にやさしい病院があるといいなぁ。。。できれば鎮静剤は避けたいけど、兄貴も切る人も辛いだろうと。
やっぱり私ががんばるのが大切なのよねぇ。
<< 冬支度。 戒めの覚書。 >>