あけましておめでとうございます。

d0081001_18571104.jpg
南天の生け込みと稲穂を供えて、いつもと変わらぬお正月。
母と二人、静かな新年を迎えました。

この1年が皆様にとりまして幸多き年でありますように。
本年もよろしくお願いいたします。

[PR]
# by nagi-pott | 2018-01-01 19:06

大阪、ご来場ありがとうございました。

あべのハルカス近鉄本店にて行いました「大野耕太郎・西村和 作陶展」に際しましては、年末のお忙しい中ご来場いただき、厚く御礼申し上げます。
また作品と共にお会いできる日を楽しみにしております。

今回の展示に関しましてはご尽力いただきました方も多く、企画及び近鉄のスタッフの皆様はもちろん、搬入出にお力を貸して下さった近郊作家の皆様には感謝が尽きません。
そして、まだまだ力不足の私と快くご一緒して下さった大野耕太郎さんにも感謝を。

学びも多く楽しい大阪でありましたが…唯一苦戦したのがお水。
大阪というか、ホテルのお水が合わず。
浴用水は飲料水と区別された消毒のキツイもので、初日からかゆみを伴う湿疹に襲われ、終いには頭皮から流血しながら帰札。
皮膚を鍛えて出直します・笑

d0081001_00533222.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2017-12-28 00:56

大野耕太郎・西村和 作陶展

今年最後のお仕事は 大阪・あべのハルカス です。
「大野耕太郎・西村和 作陶展」
大先輩である大野さんとご一緒させていただくという、恐れ多くも光栄な企画。
更にあべのハルカスは行ったことのない未体験ゾーンということで、日本一の高層ビルに少々緊張気味です。

12/20~24は在廊いたしますので、ぜひ多くの関西方面の皆様にお会いしたいと思っております。

12/20(水)~26(火) (10~20時 最終日は17時まで)
あべのハルカス タワー館11階 アートギャラリー

d0081001_23000039.jpg

d0081001_23003340.jpg
そうそう。
ご心配をお掛けいたしました骨折も今週の通院診察で無事完治の診断となりました。
2本折れたと思っていたら実は3本折れてたというオマケもあり、思いのほか時間が掛かりましたが、しっかり復活!
軽やかな足取りで大阪へ向かいたいと思っております。


[PR]
# by nagi-pott | 2017-12-07 23:20

百々蔵の御挨拶

お別れです。

昨日11月10日、百々蔵さんとお別れの朝でした。
病を抱えてはおりましたが、その進行に気付かないかの如く、緩やかに老いを重ねてくれました。
いつものように「おはよう」と抱いて、お顔を拭いたらスッと消えてしまいました。
大往生。でも、わかっていたら、もっと大きな声で名前を呼んだのに。

家族同様に愛情を注ぎ、見守って下さいました多くの皆様に、心より御礼申し上げます。
本日お空へ旅立ちましたが、ダサくてトロい百々蔵さんは、
今もまだ寄り道しながら、休憩しながら、モソモソと昇っている最中でしょう。
親バカなので、ひとりで天国まで行けるのかさえ心配です。がんばれ。
きっと、百々蔵は皆様の元にコソコソご挨拶に伺います。
小脇がくすぐったい時は、百々蔵さんがちょんちょんとご挨拶。
ちょっと笑顔を見せていただけましたら幸いです。

d0081001_22562320.jpg
「ありがとうございました。」


[PR]
# by nagi-pott | 2017-11-11 23:06

2017札幌個展

d0081001_23503504.jpg



















札幌三越ギャラリー 10/3~9 最終日午後4時閉場

ぜひご高覧下さいませ。



[PR]
# by nagi-pott | 2017-09-23 23:54

行きます@やきもの市

今年も行きます!この土日@江別やきもの市!
ブースは118番。センター前あたりとなっております。
個人的にはこの2日、愛犬が無事に待っていてくれると信じて今夜も点滴。
ガンバレ百々蔵!!

気付けば長らくブログ放置でびっくり!
チェックしてくださっていた方々には申し訳なく、今後をちょっと検討中。
とりあえず、ユルユルながらこちらはUPしておりおますのでよろしければご覧くださいませ。
https://www.facebook.com/nagi.nishimura.5
https://www.instagram.com/nagi.pott/



[PR]
# by nagi-pott | 2017-07-08 00:00

擂鉢。

擂鉢って一度くらい作ってみたいけれど、シャカシャカと溝を切ればいいものでもないので保留です。
我家の擂鉢は職人さん作りの年代物で、母も既に由来は忘れ、私がキッチンのお手伝いを始めた幼少期にはコレでしたから、40年は使っています。

愛犬・百々蔵さんの食事は全てペースト状でなくちゃ消化できなくなったので、フル稼働の擂鉢。
生まれながら胃腸が弱かった私に「貴方が子供の頃は欠かせなかったのよ」と母が笑います。

もっともっと歳を重ねたら、こういうの作る暮らしも惹かれます。
いやいや、まだまだチャレンジしたいことが山盛りなので、何時ともない心の空事ですけれど。
d0081001_23494562.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2017-03-04 23:51

香の整理。

お香箱の整理。
今年は年始から気持ち新たにお香の環境を一新しました。
気軽に楽しむ簡易的なモノばかりで、実は香木を上手く焚くことができない自分をスル―していたのですが。香炉、作ってますからね。
香道極めるつもりはないけれど、聞香までもう少し上手に焚けたなら、香炉の姿も変わるかも知れません。
自身に課した今年のプチお題です。

母から受け継いでいたお香グッズは、かなりのフルセットながら活躍することがなかったけれど、少しづつ集めていた香木と沢山の灰のストックで、香が好きだったのだなぁと再確認。
…いやいや、母は元気ですけど鼻が利かなくなったってことで・笑
最近は親子で集めたゴチャゴチャの香箱。
ここはひとまずスッキリするといたしましょう。
d0081001_23371237.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2017-01-24 23:41

あけましておめでとうございます。

d0081001_16572541.jpg


札幌は、お天気の良い爽やかな元日となりました。
工房には、昨年末届いた薬師寺と唐招提寺の散華を飾り、いつもとは違ったお正月です。

本年もよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by nagi-pott | 2017-01-01 17:15

教室納め。

札幌は半世紀ぶりの12月大雪だそうで。
まだ半世紀生きていないもので、未体験ゾーンに突入です。
今日は今年最後の陶芸レッスンのはずが、我家の前はまさに道なき道と化し、止む終えず中止。
ちょっと不完全燃焼ですが、雪国ゆえ、こんな年もありでしょう。
朝から7時間も費やした雪かきが無かったかのごとく、今宵も降り続く雪。
明日はうっすらとやさしい粉砂糖がかかったケーキで暖かく過ごせますように。
皆様、ステキなクリスマスを。


写真は先日の地区センター教室忘年会。
センター教室も工房教室も、賑やかに楽しい1年でした。来年も頑張って参りましょう!
d0081001_22104560.jpg

[PR]
# by nagi-pott | 2016-12-23 22:11