<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

奈良へ。

奈良へ。
阿修羅像を拝み、千手観音様にはお賽銭を奮発して、美しいモノが作れる手が欲しいんです~と頼み込んでから、日々のお礼を付け足してお参りなど。

今回の目的は薬師寺で開催されている彫金・桂先生の展覧会。
しかも、なぜこんなことになったのか、桂先生と待ち合わせてご一緒に薬師寺へ行くという贅沢♪
御本人の解説で学び多き夢のような時間でありましたが、もの凄い集中力で1点づつ息を止めて拝見していたため、途中、酸欠でフラフラに・笑

あぁ、人間の手って素晴らしいっ!

d0081001_15171915.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2016-11-30 15:17 | Comments(0)

ギャラリートークのご案内。

開催中の伝統工芸北海道展。
11/20(日)は東京在住の人気作家・小山耕一先生をお迎えしてのギャラリートークを開催いたします。
北海道からは木工・村木昭彦氏、陶芸・尾形香三夫氏。
3名による座談会形式の楽しいお話しとなります。
ファイターズの優勝パレードやらコンサドーレの大一番もございますが、こちらも見逃せぬイベントですので、
ぜひともご来場くださいませ。

11/20 14時~ 札幌三越ギャラリー内にて。

ちなみに、小山耕一先生。私がまだ修行にも入らぬ頃に拝見した作品にクギづけとなり、大ファンになっちゃったのですが、キリキリに尖ったスタイリッシュなイケメンに違いない!と勝手に妄想が膨らみまして。。。
今ではとてもお世話になっておりますが、ステキな先生ですのでお楽しみに~
d0081001_211853.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2016-11-18 21:04 | Comments(0)

誉日の箸置。

夜中の窯出しでようやく出てきた亀。
新しい紫と緑の色漆は焼成温度がつかめず、絶望的かと思いましたが、何とか滑り込み。
ギリギリですが、これから色味を仕上げして完成といたします。

11/15より開催予定の伝統工芸北海道展。
昨年の「四季の組皿」に続く、私のコラボ作品第2弾「誉日の箸置」です。
お正月はもちろん、幸多き膳を5人の作家で彩ります!

松 大野耕太郎 
竹 北川智浩
梅 降籏ゆみ
鶴 中村裕
亀 西村和

磁器2名・陶器2名に加え、今回はガラス・グラヴィール作家の降籏さんをお迎えして。
全員が1点モノ仕上げで臨むお祝いのクオリティーとなっております。
箸置きは手技を尽くすと1個が「ぐい呑か?」って事にもなりますので、個展でもなかなか出てこないもの。
数量限定ということで実現できた珠玉のsetですので、私も楽しみでなりません。
d0081001_0194858.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2016-11-14 00:20 | Comments(0)

HP閉鎖のお知らせ。

本日をもってHPを閉鎖いたしました。

十年以上、長く公開しておりましたが、思えば2年以上放置の状態。
SNS等その他のNET環境を鑑み、一旦、仕切り直しというわけです。
そんなにあっちもこっちも出来ないんだもん。。。ってことで。

日々の出来事やご案内はFBを中心に。
FBをご覧いただけない方に向け、とりあえず、こちらのブログはゆるく継続いたします。
instagramでは百々蔵さんの姿が多いかもしれません・笑
今後とも、よろしくお付き合いください。

陶芸教室のご案内をどうしたものか…
とりあえず「やってます」ってことで、地区センターの皆様と集合写真(顔出しでいいよね、皆・笑)
d0081001_22575747.jpg

工房教室・体験教室もやっておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
[PR]
by nagi-pott | 2016-11-10 23:01 | Comments(0)