「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お礼とご案内。

札幌個展本日終了。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。
今回は折込チラシの小さな写真を見てお出でいただいた方も多く、新しい出会いも沢山。
とても嬉しく、感謝しております。
しかし、心配が的中で、他の百貨店経由でお越しいただいた方も多く、告知の不手際を反省しております。
こうなると、当初告知しておりました日程で足を運ぶ方もいらっしゃるのでは…と、心配は続きます。
あぁ。。。反省。

札幌では来年の秋に三越美術ギャラリー個展。東急美術画廊では再来年の秋に個展を予定していおります。

個展が終わったばかりで先の長いお話ですが、ここで直近のお知らせを。

10/15~11/13 札幌芸術の森工芸館にて「現代陶芸奨励賞 北海道展」が始まります。
部分的ではありますが、出品作品はこちら。
d0081001_23461412.jpg

会場にてご覧いただけましたら幸いです。

また、11/15~21 札幌三越美術ギャラリーにて「伝統工芸北海道展」が開催され、こちらには小品も含めていくつか新しい作品を制作いたします。ギャラリースペースを全て使った従来の2倍スペースで、重要無形文化財保持者など道外からの出品も充実した展開となりますので、ご期待いただきたいと思っております。


まぁまぁ、明日はちょっと寝坊して、ふてくされている愛犬とイチャイチャ過ごします・笑
[PR]
by nagi-pott | 2016-10-13 00:09 | Comments(0)

行きたい所。

d0081001_1501573.jpg

分野は違えど気に賭けていただき、長くご交流いただいているのが、彫金の無形文化財保持者である桂盛仁先生。
いつも個展御開催の折には図録をお送りいただいたりしているのですが、今回はちょっと違うカンジです。

ナント!奈良薬師寺にてお父様との父子展!!

ご自身が保持者になられた際には、お父様が保持者目前で病に倒れた無念を切なく話しておられ、お父様の作品が殆ど手元に無いことを淋しいとおっしゃっていました。
薬師寺の元に呼び戻されたお父様の作品は30点。盛仁先生の作品が60点。超絶の見応えはもちろんですが、パンフで初めて拝見したお父様の作品が美し過ぎて泣いちゃいました。リーフのカエルの水滴がお父様の作品です。

10/8~11/30まで。
[PR]
by nagi-pott | 2016-10-02 01:51 | Comments(0)