<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新色。

d0081001_22553558.jpg


従来と違ってちょっと明るい色の象嵌作品。
チャレンジということでこの色は1点しか作っていなかったのですが、個展を待たず旅立つこととなりました。

ご覧いただく機会がないのも寂しく、写真だけでも。

今までとは違った柔らかな印象は「これも有りかな」と、また先へと続きます。
[PR]
by nagi-pott | 2014-09-26 23:21 | Comments(0)

伝統工芸展。

私の所属団体である日本工芸会の北海道地区はチーズの旅。
日本画家・岩橋英遠の軌跡を訪ねて滝川へ行ってきました。

滝川といえば、今や日本屈指の磁器作家・大野耕太郎氏。
でもって、チーズプロフェッショナルである奥様のカフェがある。
ということで、異業種ながらも興味深い食の講習を受けてきました。
ポチッとささやかなきっかけで、制作のイメージが広がる皆さんばかりのプチドライブ。
美味しく楽しく学ばせていただきました。

帰宅して届いていたのがコレ。
d0081001_23522623.jpg

実は母体である日本工芸会の「日本伝統工芸展」が日本橋三越で始まっており、会期真っ最中・汗
今日は日曜美術館でご覧になった方も多いかもしれませんね。
このところエントリーしていない私への叱咤でもあろうと、図録を送って下さった先輩に感謝しなくては。

ともすると古臭いものと思われがちな伝統工芸という響きですが、実際は古典的な古臭いものはハネられる。
職人として一流の技術を持って、なお、日本を背負って立つ気概が審査の基準かも…と感じます。

9/29まで日本橋三越本店。以降、巡回展となります。
[PR]
by nagi-pott | 2014-09-22 00:15 | Comments(4)

先が見えず。

象嵌作品の中で、なかなか進まぬ地味な作業がマスキング。
各種の撥水剤やらテープやら、仕上がりイメージであちこち使い分けていきます。

大人びた目は夕方にはチラついてしまい、お手上げです。
視力自慢だったのでちょっと寂しい。。。
d0081001_23411478.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2014-09-13 23:42 | Comments(0)

藤野の雨。

昨夜から、北海道はもちろん、全国各地で被害が出ている大雨。
皆様、被害はございませんか?

札幌ではいち早く避難勧告が出された札幌南区藤野。
明け方3時過ぎから携帯の警報アラームに加えて、皆様からのメールや電話でアタフタ。
逃げろと切迫したお電話もあり、ご心配いただきました皆様、ありがとうございました。

実は、携帯片手に窓を開けて外を見ておりました。
皆様のご心配に反して、どう見てもよくある「どしゃぶり」
結局、このギャップを埋めきれないままに夜が明けた次第です。
近い住所でも大きな被害が出ているようで、スポット的に抜けていたのか何なのか??
キツネに抓まれたような1日でした。

朝には晴れやかな秋空でしたが、夜になって遠くの稲光を見ながら虫の声を聞いています。
予断許さぬ天候のようで・・・といいつつ思いっきり油断しちゃってますが、皆様お気をつけて。

ご心配くださいました皆様に重ねて感謝いたします。
d0081001_237122.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2014-09-11 23:10 | Comments(0)

季節のお便り。

お取り扱い店へのメモ書きやお客様への納品に必ず入れるお手紙。
一筆箋や便箋は、ある程度揃えておきたいものです。

秋らしい絵柄の便箋が無くなったので、新しいものを買いました。
d0081001_23544441.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2014-09-04 23:54 | Comments(0)

花入。

自分でも愛用のフレーム花入。
プッシュピンで掛けられる軽量のこのカタチは、形成・焼成にちょっとコツがあったりします。
急遽決まった10/30からの個展にも持参すべく、ご注文より多めに制作中♪
d0081001_23155769.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2014-09-02 23:17 | Comments(0)