<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

蓋祭り。

前回とは違う蓋。

蓋がワンサカで「どれだけ作ってるんだ?」ってカンジですが、私の場合、ひとつの作品に対して蓋を作る数がかなり多いと思われます。

同じ質感で仕上げる共蓋と雰囲気の違う替蓋に加えて捨て蓋。 捨て蓋??
本来、蓋を作品に乗せて焼くのが基本で、ピッタリ合うのと同時に本体の無用な歪みのストッパー的な役目もあったりします。
しかし、鉄分が多くキメの細かい土に高圧をかける焼成方法ゆえ、私の作品というのはとにかく歪みまして、
作品に乗せた蓋はヘタってしまい使い物にならないので、焼成用の捨て蓋を乗せて焼き、作品となる蓋は別に焼くのが苦肉の策です。

これがしっくりくるのかは掛けにも似て、結局1点のために3~4枚は作る事に…それでも合わないんですけどね・笑

無事に仕上がることを祈りつつ、つまみの形を考え中。
d0081001_2312522.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2014-08-25 23:02 | Comments(0)

蓋作り。

お茶道具のひとつに「振出し」というのがありまして、小さな一輪差しに蓋がついてるようなもの。
金平糖などのお菓子を入れるのですが、使い方にとらわれず考えれば応用範囲も広くてかなり可愛い1品です。

d0081001_09722.jpg

ご注文制作で、京都のお道具屋さんから取り寄せたのがこちらの蓋。
ブチ模様も可愛らしく、無事に作品の納品も済ませましたが、うむむ・・・

d0081001_0121986.jpg

今が旬のトウモロコシの皮を乾燥中。
これで白い蓋が作れるんじゃないかと、自分で作る気満々です・笑
とりあえず素材だけは確保中。

年内の個展は間に合いませんが、来年には個展でご覧いただきたいともくろんでおります。
[PR]
by nagi-pott | 2014-08-21 00:26 | Comments(2)

検査中。

ワタクシ、思えば子供の頃からヘタレな女だった。

担任の先生が変れば吐き、運動会の前には吐き、跳び箱の順番が近づくと貧血で倒れる始末・汗
こういうのは大人になってどうにかなるものでもなく、相変わらずくだらないことに弱かったりします。

今週に入って激しい胃痛におそわれ、昨日は久々に病院へ。
原因はちょっとだけわかっているし、たいして重症ではないけれど、でもまぁ、お歳もお歳って事で久々病院でしっかり検査します。
採血やレントゲンは終えて、後日、胃カメラなり。

休むと不安でキリキリしてきそうなので、お盆もユルユル働いて、夜は百々蔵さんとイチャイチャ過ごす事といたします。

過ごし易い季節となってきました@札幌

皆様も体調にはお気をつけて。
d0081001_23402932.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2014-08-14 23:40 | Comments(2)

てびねり。

いくつか「てびねり」での制作ご注文があるので、基本は1点モノ月間。
作業の合間にちょこっとロクロ制作も入れつつ、タイミングを見ながらのお仕事です。

「てびねり」というのは、クルクル回るロクロで塊から作るものではなく、手の感覚で地道に作るものです。
量産には不向きですが、楽しい作業で自分には合ってる。。。と思う。

d0081001_22414537.jpg

作り始めて3時間程でこんなカンジになります。
見た目よりかなりふにゃふにゃと柔らかいので、口元だけ乾かぬようにガードを強化して一旦保留。
同じような作品を2点並行制作するのが時間のロスは少ない得策です。

冬は暖房の対流がイヤで寒く、夏は抜けて行く風が気になり窓締切。
グズグズ文句を言えばきりがないけれど、仕事が楽しいのだから全てを飲み込む・笑
[PR]
by nagi-pott | 2014-08-04 23:06 | Comments(0)