<   2014年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

10年ぶりに全員集合!

d0081001_22134212.jpg

展示室となっている和室の作品をギュウギュウ押しつけて、今年はお雛様を出しました。

私が生まれて、母がはじめたお内裏様のコレクション。
0歳から1歳・2歳・・・と増えて、私が小学校に上がる頃からは母娘で一緒に増やしてきました。
旅先で買った郷土雛や何年もかけてお気に入りを探した木目込や紙装、プレゼントなど、思い出があるものばかりで、現在も増殖中です。

全部出すのは大変なので、毎年いくつかピックアップして飾っていたのですが、今年は久々の大集合!
d0081001_22352717.jpg
d0081001_22354031.jpg


我家の古いお雛様も一部残っていて、一番古いのが上段の江戸時代。
d0081001_223636.jpg

古いお人形は子供の日のも一緒に出しちゃう。
d0081001_2244083.jpg


ということで、展示室はお雛様に占拠されておりますので、しばらくは状況ご理解の方限定・笑


私と兄が子供の頃に作ったお雛様もありまして。。。
d0081001_22361913.jpg

私・4歳の作。
衝撃的ですが、皆様、私を嫌いにならないでいただきたい。
[PR]
by nagi-pott | 2014-02-16 22:55 | Comments(0)

新・大人眼鏡事情。

新しい大人眼鏡に挑戦です。
陶芸教室など掛けっ放しで細かな作業に対応したいバージョンも必要。
というか、縁の無かった眼鏡が楽しくなってきたというのが正確なところ・笑

職人眼鏡はずっと使うフレームで選んだけれど、掛けっ放しならば着替えたい。
宝飾品のようなプラチナやゴールドのフレームはまだ選択肢にないし、洋服1着買うくらいの気分で作れちゃうんだから、ワクワクします。
基本は裸眼ですが、ちょこちょこ増やそうかな~
d0081001_23394161.jpg


それにしても眼鏡初心者は眼鏡屋さんが新鮮。
どれでも選び放題かと思ったら、フレームの幅?の表記があることを初めて知りました。
確かに、顔もサイズってあるよね・汗
[PR]
by nagi-pott | 2014-02-13 23:45 | Comments(0)

露玉の惨劇。。。

今日は新しい材料が届きました。
陶芸材料ではないけれど、仕上がりのイメトレは出来ていて、こういう時はテンションが上がります。
d0081001_21532727.jpg

1.5~2.0㎜の半球状金属です。
こんな写真を見ても誰も嬉しくないでしょうけど、いいの・笑
工芸家なんてマニアックでプチオタク的要素満載なんだから。

しかし、記念写真なんて余計なことをしていたら、袋の口が開いたまま床に落とす凡ミス。
しかも1.5㎜玉と2.0㎜玉一緒に飛び散るという、まさかの惨劇。。。

とりあえず床を掃いて、塵取りの中から一粒づつ救出するのを繰り返し、集めたものを虫眼鏡で大きさ確認して寄り分けました。
丸一日かかったけれど、結局全部は回収できず(>_<)
まぁ、本金の方じゃなく銀で良かったということにしよう。。。
そして、1粒を扱うのがこんなに難しいとは想定外だったので、コツを掴むトレーニングだったと思おう。

そのうち、水指や香合など、露玉を取り入れた作品をご覧いただく機会がありましたら、1日かけて拾ったやつだと思って下さい。
[PR]
by nagi-pott | 2014-02-10 22:35 | Comments(0)

夜のお遊び。

今夜は窯焚き。
厳冬の窯詰めは、零度の窯場で手の感覚がすべて奪われる「寒修行」に近いお仕事。
芯から冷えましたが、今はお風呂に入ってヌクヌクの窯番です。

そんな夜長に気分転換と申しましょうか、お正月から幾つか作ったのがコレ。
d0081001_23543722.jpg

ビーズを刺したモチーフ作り。
母がお正月から遊び始め「やってみてよ~」とお題を出されています。
ちょっと楽しい。
夜中もチマチマ作るなら、箸置きのひとつも作れよ!と言われそうですが、そういうことじゃないんだなぁ・笑

ちなみに、母が作ったのはこれ。
d0081001_00362.jpg

レスラーの覆面みたいなのとか…(>_<)
左は紫陽花だそうで、難解なアートを産み出しております。

窯はそろそろ800℃。
[PR]
by nagi-pott | 2014-02-06 00:06 | Comments(0)