<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お得な春グッズ。

たぶん、この時期は御近所の名物になっているかもしれない私の趣味。

「雪割り」

積もった雪を崩すことで雪どけを早める作業ですが、加えて好きなのはその前にやる氷割り。
今年は雪が多く家の前はモチロン道路まで厚さ10~20cmの氷。これは出番だ!
雪どけ水がチョロチョロ流れる音は春の醍醐味でしょ?
この音が聞きたくって、排水の道筋を作るところからスタート!

ツルハシで氷を割らなくちゃいけません。
そこまで出来るのか?ってくらいガンガン割り続けられる私は現場仕事でも重宝されるに違いない!
仕事柄でしょうが、意外と肉体派・笑
とにかく割りまくるので、御近所の皆様は怯えているかもしれません。ホホホ

でね。今年はアルミのシャベルを買っちゃったんです。
鉄製シャベルは重いので「欲しいなぁ~」と思いながら何年も過ごしていたのですが、いざ買いに行ったら千円でおつりがくる・・・そんなぁ・涙
もっと早く買えばよかったよ、これ。

サクサク軽快なグッズが増えて、例年より3倍は遅い庭の雪どけも進むこと間違いなし!!

要するに。 早く庭の花に会いたいんです・笑
[PR]
by nagi-pott | 2013-03-28 23:21 | Comments(2)

断捨離ぎらい。

3月。
皆様、入学・就職・移動と新しい生活が見えてくる時期でもあります。

ここ数年流行っている「断捨離」ってのもありますが、う~ん。。。これがね、嫌い。
そもそも、愛着持って大切にモノを選んでいる生活であれば簡単に捨てられるはずがない。
「断捨離」って聞くと、今時の使い捨て生活なのかなぁ~と寂しく思ったりします。
大切に選んだものは捨てられるはずもなく、たくさん捨てる生活は虚しい。。。
まぁ、私も無駄なゴミを溜め込んでるので、そこはシャキッと捨てたいけれど・笑

一時の流行はキッチュに取り入れて入れ替えるのも楽しい♪
でも、長く付き合いたいものや受け継いで行きたいものを大切にするって日本の文化。
いやいや。そんな難しい事じゃなくって、好きだから捨てられないモノ選びが大切。
簡単に捨てられるものと暮らすより、愛しいものと過ごす時間が素敵と思ったり。
少しづつ増えていく大切なものが、歳を重ねた心の財産にならないのなら寂し過ぎる気がします。

自分が落ち着く好きなもののベースって20歳くらいからあまり変わらないと思いませんか?
[PR]
by nagi-pott | 2013-03-20 23:10 | Comments(10)

検診。

行ってきました。 乳がん検診・初体験のマンモ。

存在感の薄い私の胸をどうするのかと思ったけれど、ちゃんと挟んでいただけました・笑

痛いと聞いていたので、痛みにはめっぽう強い私はどうなんだ?って週末の生徒さんと話していましたが、
案の定と申しましょうか、「大丈夫ですか?」と言われながらも痛みを訴えることなく終了。
挟んでもらえた胸を目視で確認して意味不明の安心感が強い・笑

乳ガンは自分で発見出来る唯一のガンなのでしょう。
でも検診は早期発見となるのでしょうから、機会を見つけて行って見ましょう!
・・・なんて、マンモグラフィーへの興味もあって行ってみた検診。

子宮ガンとか、他の検診には行っていないんですけどね・・・
[PR]
by nagi-pott | 2013-03-18 22:09 | Comments(4)

健康のため。。。涙

予定外。。。というか、不意打ちの代引宅配。
しかも、私としてはかなりの高額で、2万円近い出費。
宛先は間違いなく母です。

d0081001_23284324.jpg

私に何も告げることなく、オプションもつけちゃってTV通販で即買いしたらしい。

相談しようよ@母。 NETとか、もっと安く買えたのに。
「新聞の安モノじゃない」って・・・同じだよ。 しかも、代引き払ったのは私じゃないか??
返品して買い直したい気持ちをこらえて、がんばって日々努力するよう細々と告げる。

鍛えようという前向きな気持ちを尊重して、今回は不問としましょうか。
健康でいてくれなくちゃ割に合わないからねっ!

そういう私は、明日乳がん検診です。
[PR]
by nagi-pott | 2013-03-17 23:46 | Comments(6)

重ねて御礼。

d0081001_016367.jpg


昨日発送した個展の御礼状が届き始めたようで、御礼状にお礼のメールが届き始めたりして、ありがとうございます。
うれしいけれど、皆様お気遣いなく・・・
黒ヤギさんなのか白ヤギさんなのか、とりとめのないお手紙となる可能性大です・笑
[PR]
by nagi-pott | 2013-03-12 23:58 | Comments(0)

今年の3.11

今年はギリギリとなってしまった確定申告をまとめながら、報道番組を見ていました。

長くかかる復興を思い、作品を通して細々と続けようと思った寄付。
2年前からイベントで旧作の赤札販売を開始しました。
チャリティー展の売り上げに加えて、赤札販売分は寄付と決めています。
ちょうど確定申告をまとめていたので、昨年、販売を通して寄付出来た額がわかる。
作品の力を借りると私にも出来る事があるのかな?って思えたり。
これからもちょっとづつ、長く続けて行きたいと思っています。


いろいろ思い返していました。
地震は三越での打ち合わせ中に遭遇し、かなりの揺れでもこんな事態は想像していなかった。
ホテルのカフェに移動して普通に打ち合わせを続けたり。
帰りに通り掛かった大型ビジョンで信じられない光景を初めて見て、急いで帰って惨事を知る。
TVなしで一人仕事をしていたわけではなく、多くの人の中にいたのに、大きなタイムラグです。
今になってゾッとする・・・ 暮しの危機管理ってホントに出来ていないものです。
こんな事にも2年経って気付く。


復興進まず、もどかしい東北。
今年は家中にたくさんの小菊を生けました。
[PR]
by nagi-pott | 2013-03-11 20:42 | Comments(0)

どちらもありがとうございました。

昨日、第1回全国俊英陶芸作家展。
本日、西村和 小品展。

どちらもお天気の波乱に呑まれつつ、なんとか無事に終了いたしました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

嵐を挟むこととなった1週間は目まぐるしく、あっという間に終わってしまったというカンジです。
石の蔵の小品展は初めての1Fのみの展示であり、また、初めてのコラボ企画。
古き空間と村木氏の木の暖かさで自作の印象が変わる事を再確認しちゃったり。

小品展の最終日には、俊英陶芸作家展でご一緒させていただいた丹波・清水一二さんが来て下さいました。
私の作品についてじっくり話す機会はなかなかないので、いろいろアドバイスをいただいたりして。
会期が重なるとこんな良いオマケが付いてきます♪

がんばって、やってよかった@ダブルヘッター・笑


また新しい作品と共に皆様にお会いできる日を楽しみに。
d0081001_232067.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2013-03-05 23:20 | Comments(2)

大嵐個展。

今日は大嵐の札幌。
朝は晴れていたんですけどねぇ。。。
悪天候の中ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
無事に帰られたのか心配になる程、脅威的な天候です。

すぐ前の車のテールランプも見えなくなる程のホワイトアウトで、命がけでギャラリーから帰宅いたしました。
吹雪いているのに積もらない雪は何処に行ってるのかねぇ?なんて話していたら、全ては我家へ。。。
ナント!家の前には私の足の長さまでの吹き溜まりができており、雪を泳ぐように一旦帰宅。
道路は20cm位なのに全てが家の敷地に溜まってる~~~~!
道路に放置した車を納めるべく、とりあえず雪かき2時間。
まだまだ残ってるけど、もう無理。。。

冬の個展はあまり経験がなく、しみじみ噛みしめる。
日程はず~っと前から決まってるし、覚悟と賭け?
皆様申し訳ありません。。。

d0081001_044933.jpg

ギャラリーでは、ちょっと硬いかな?と思いながら生けた春の蕾が順調に開き始めてくれています。
明日には椿の1番花が開花の予感。
外は見ないようにして、せめてギャラリーではほっこり春を感じて過ごしたいと思っています。
[PR]
by nagi-pott | 2013-03-02 23:52 | Comments(2)