<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

年越し準備。

今年も残すところ数日。

大きな作品も生っぽい制作途中で年を跨ぐこととなり、工房はチャチャッと拭き掃除で終了予定です。

d0081001_20583689.jpg


工房の流し台にモリモリ。今日はあれこれと花材を買ってきました。

ここから、我家の新年に飾る分と、師匠のところに飾っていただく分と、2件分コーディネート。
先ずは師匠のところで生けていただく飾花をピックアップして花束作り。
お正月のお花を抱えて年末のご挨拶に行くのが恒例です。
残りの花材で玄関・工房・生活圏等に花を生けていきます。
そうそう、〆飾りやお供えも飾らなくっちゃ。

お正月飾りの準備は母からいつの間にか私に代わっていました。
花を生けながら、母のおかげで自然と身についた日本の習慣に感謝をしてみたり。ね。
毎年相談して飾る私のしつらえを見るのが楽しいようで、今年の評価はどうかなぁ?
今日の内に飾ってしまいたかったけれど、仕事片手間でお掃除が進まず30日に持ち越しです・笑

年賀状の準備はまだまだで、元旦に書く?
これは母から引き継いだ中でも悪しき習慣。。。
[PR]
by nagi-pott | 2012-12-28 21:44 | Comments(0)

原始的な電話事情。

我家の電話。
子機付きコードレスを購入して1年くらい経った頃にFAXを購入。連結して使っておりました。
まぁ、子機2台付のFAXといったかんじですね。

実は、購入したのは20年以上前のお話。
どちらも昨年あたりから調子が悪く、FAXは10回に1回送信できるご機嫌の悪さ。
電話に至っては、最近、振ってから使う!という原始的アナログ生活・汗
まぁ長生きしてくれたと両者とも拍手を持って送り出したいと思うのですが。。。

買い替えにあたり、子機付FAXってどうなの?と、ふと考える。
時代はFAXではないわけで、しかし、仕事柄、未だにFAXが必要となる事、年に2,3回。
この2,3回のためにスペースを要するFAXを、しかも新品で買うべきか?

FAXってこの後も微妙な時代の隙間を縫って生き長らえるものなのでしょうかね。

陶芸家はアナログ仕事ゆえか、稀に携帯・PC・FAX全て無しという方もいらっしゃいます。
こういう場合、書面の確認は郵送だったりして、
我家が原始的なのかハイパーなのか、勘違いしてしまいます・笑

とりあえず、まだ電話もFAXも受信はしますので、用事がございましたらお気になさらず。
[PR]
by nagi-pott | 2012-12-17 22:32 | Comments(6)

ヤキモチさん。

ごめんごめんっ
d0081001_225493.jpg


ホラ。 こっち向いて。
d0081001_22542482.jpg


昨日、不穏な香りをたたえて帰って来た私に不信感がいっぱいの百々蔵さん。

「あいつの匂いがするような気がします。」 スルドイッ!

ツンとして見せたかと思えばガッチリ抱きついて離れなかったり。
今日はグズグズの甘えん坊。 

かわいいけどさ。抱っこには重すぎるのが玉にキズ。
[PR]
by nagi-pott | 2012-12-12 23:06 | Comments(0)

お帰りなさい。

3時間のフライトを乗り越えて辿り着いたのは気温差20℃の白い大地。

お帰りなさい。 ずっと待ってたんだよ。

d0081001_22375463.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2012-12-11 22:38 | Comments(12)

今年のイルミネーション。

12月です。

イルミネーションと言いつつ、写真無し。
実は工房開設以来、毎年飾ったきた玄関先のツリーですが、今年は飾っていないのです。
電気使用量が多い我家としては節電出来るところが少なくて。
昨年、電飾はLEDに変えたけものの、ちょっと今年は控えたい気分。
夜道の明るさが無くなって町内的にも夜道が寂しいなぁ。。。
もちろんずっと控えるわけではなく、電力事情の方針が決まればそれなりに。
どうなるのでしょうねぇ。


道内は大雪の模様。
ここは10cm程度の降雪ですが、埋まった車を掘り起こして来たという生徒さんもいてビックリ!
積雪1mなんてニュースもあって、結構リアルに想像出来ちゃう私としてはゾッとします。
そんな季節なんですねぇ。
皆様、ご自愛くださいませ。
[PR]
by nagi-pott | 2012-12-09 23:33 | Comments(0)