<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

抱っこ不足。

d0081001_0234974.jpg

このところ、1F工房に詰めているので2Fの百々蔵さんとは交流少なめ。

テケテケ寄ってきて足元にお座りしてくれるけど、頭を撫でてあげたり、ちょっとボールを投げてあげたり。

今日はPCでのお仕事があるので、夜は早めに2Fに上がってきました。

仕事してると、一生懸命アゴでつついてアピールする百々蔵さん。どうしたの?
床に座るとヒャッホ~♪と大喜びで抱きついてきました。
何度も何度もクルクル走っては抱きついて。
で、足の上で仰向けになりクネクネゴロゴロ。。。

抱っこして欲しかったんだ。 寂しかったんですねぇ。
仰向けでくっつく巨大児を抱きながら、スキンシップ不足を反省です。

でもでも。もうちょっと我慢して。。。

抱いてるうちに眠くなった百々蔵さんを見ながらちょっと謝ってみたり。
もう少し抱っこしてあげたいけど、支える腕と脚は限界だったり(笑

10月には8歳です。
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-23 00:53 | Comments(2)

ボクらはみんな生きている。

d0081001_239542.jpg
d0081001_2392162.jpg


このカニ。 みんな生きている。

敬老の日。兄一家から母に送られてきたカニの群れ。
札幌の母に北海道のカニを関東から注文して届けるセンスが兄っぽい(笑
いつもありがとうございます。

しかし、こんなにたくさん。しかも生きている。
母も私も生きたまま調理なんて出来ないので「飼うか?」とか相談したり。。。
あげくには「この子は顔がかわいいね~」なんて言い出す母。
名前をつけられたりすると、どうにも食べられなくなるので、その前になんとかしなくては!
とりあえず置いておくにもテケテケ歩かれちゃ百々蔵さんもビックリなわけで、ひとまずバスルームへ。

そういえば、私が独立した時、知人からお祝に生きた巨大タラバガニが送られてきました。
あの時もキャーキャー言いながら浴槽に放した思い出が。。。

活きづくりはどうにも「出来ない・食べられない」のでした。
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-19 23:46 | Comments(4)

国宝来道・レア情報!

個展後となりますが、並行して準備が進んでおります
「伝統工芸北海道展」 11/1~7 札幌三越美術ギャラリー
東日本の重要無形文化財保持者に賛助出品をいただくこととなっております。

決定したてのホクホクの情報ですが、11/6は漆芸・人間国宝、室瀬和美先生にお出でいただき、スペシャルトークを開催いたします!
室瀬先生といえば2年前に58歳の異例の若さで重要無形文化財保持者となられ、TVにもひっぱりだこ。
今週14日PM8:00放送のBSプレミアム「たけしアート☆ビート」でも特集されておりますので、ぜひご覧ください。

とても気さくなお人柄で、どんな初歩の質問にも真摯にお答えくださいますので、「人間国宝」を身近に感じるべく、ぜひお越しくださいませ。
詳細は近くなりましたら改めてUPします。


実は室瀬先生のお宅には我家の山野草がお嫁に行っておりまして。
ヤマシャク・シラネアオイ・カタクリ・エゾエンゴサク。
栽培法についてお電話いただいたり。
その後元気に育っているのか気になっているところですが、状態が良くないこともあるので聞きづらい(笑
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-12 23:22 | Comments(0)

封鎖のお知らせ。

本日もお客様をお迎えした工房&展示室ですが、個展1ヶ月前ということで、これより一旦展示室を封鎖させていただきます。
大きな会場での個展ですので、作品が溢れてくるのと同時に、最低限の箱準備がありまして、狭い工房内では展示室が準備場所となります。
隔年でお馴染となった工房封鎖ですね(笑
なにせ、いつもの個展の4倍は作る作品の多さ。
たいへん申し訳ございませんが、個展をお楽しみに~って事で、ご来窯は11月から対応させていただきます。
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-10 23:51 | Comments(0)

頭隠して。。。

d0081001_216938.jpg


。。。尻隠さず。
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-09 21:10 | Comments(4)

富士山型。。。

今日はなにかと忙しい日。

搬入に行ってきました。
9/11より 「北海道クラフト展2011 part2」 が札幌・芸術の森にて始まります。
part1に続いてpart2も、各分野、重厚な布陣となっておりますので、ぜひ秋の散策のお出で下さい。
私は大小合わせて5点程展示させていただきます。



年に1・2回ガッツリ仕入れる粘土が到着しました。
今回は600kg程玄関に積み上がったのでガシガシと仕分けしながら運ぶ。

で。その後のロクロ。。。
ロクロ上の粘土山が富士山っぽい。。。げげっ

以前なら600kg運ぼうがへっちゃらだったのに、腕に来てるのか???

写真がないので分かりづらいのですが、ロクロに据え付けた粘土の裾野が広い富士山型だと、表面の粘土だけ動いてます。
絞ると真ん中が凹む感じ。
いわゆるアマチュアさんに多いカタチ。
日本昔話のような裾が締まったポッコリ型だと粘土がしっかり循環しているのでガッツリ真ん中から上がってきます。

富士山型になった締めの甘いロクロを見て今日は終了。。。トホホ


疲れ目然り。腕力にも衰え??

年齢を実感する今日この頃であります。
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-09 01:09 | Comments(2)

組みモノ。

5個組の作品って以前はよく見かけた気がするけれど、最近は少なくなりました。
私も殆どバラバラ1個づつで販売していおり、組で欲しい方は5個まとめ買いして行かれます。
世の中バラ売り標準で、2個購入が主流かも。

でも、ひとり暮らしならともかく、来客時などみなさんどうしているんでしょうかねぇ。
揃い過ぎも隙がない気がしてイマイチ。。。バラバラの食卓はある意味かわいいけれど、全部じゃちょっとね。。。
ってことで、取り皿とか小鉢とかちょっとしたものが揃ってるだけでずいぶん違う気がします。


ちなみに我家は自作=ハネ品なのでなかなか揃いませんが、同じ作家なのである意味揃う(笑
購入品は組みモノが多いです。
さすがに来客には自作以外の陶器は出さないけれど、お椀や小皿などの漆器類を揃えているので助かってます。


今夜は今回唯一の組作品となる小皿の絵彫り。
同じ作品ならまとめ買いしていただけばいいわけで、ここ数年、組みモノは絵替わりと決めています。
測って作っても微妙に重さや形状などが違っちゃうので、生地が出来たらまず5枚づつ合うようにset組み。
正直、組みモノ制作は苦手なんです。得意な作家さんが羨ましい~
で、同じ絵柄ごとに仕上げていきます。
d0081001_23393176.jpg

まだキタナイ。。。細かい線描きと仕上げは明日へ持ち越し。

実は当初、花の絵柄を予定していたのですが。。。
突然、どうしても実りの小皿にしたくなって、昨日深夜に急遽描き下ろしました。
まぁ、こんな事もあります(笑
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-07 23:55 | Comments(0)

仕事着。

所用ついでに先週openの手芸屋さんへ。

消耗品の仕事用エプロンは定番型とロクロ挽き用と夏の簡易用。
あれこれ新しいものも試しますが、ほぼカタチは決まっています。
身体に沿うこと。肩が凝らないこと。ロクロ用は汚れにくい。夏用は腰下。

程々しっかりした布地がいいのですが、ロクロ用に至っては2mも布を使うデザインで、
ついつい適当にペラペラ布地で間に合わせちゃうので消耗激しく。。。イマイチ。

openセールでガッチリ買ってきました!

d0081001_23434083.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2011-09-04 23:46 | Comments(2)

後日お届け。

d0081001_028664.jpg


DMに掲載作品名を初めて入れました。 

「錫蒔陶漆水指」

ちょっと技法がわかる。



作家として作品を積み重ねていくうちに、いつかそれらを守り温める時期が訪れるのかもしれません。
でも、出来ることならばいつまでもいつまでも新しい試みをご覧いただきたいと思うのです。

ちょっとしたデザインの変化でも何でも。



作品では私の個展とピンとこないDMですが、雰囲気はいつもの友人H氏の手で私らしく仕上がったかなぁ~と。
写真はベランダで障子紙を貼って自分で撮影のいつものパターンです。

DM発送は会期の2週前位からポチポチ。
新たに発送ご希望の方はお知らせください。
「配ってやるからまとめて送りな!」なんてステキなお申し出も大募集です(笑


札幌三越美術ギャラリーにて10/11~
[PR]
by nagi-pott | 2011-09-03 21:50 | Comments(6)