<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

スケジュール。

今後の予定などチョコっと掲載。

札幌芸術の森開園25周年記念企画「北海道クラフト展2011」工芸館展示ホール 9/11~10/30
既にpart1は始まっており。私はpart2に出品します。
在廊日はありませんが、散策の折にはお立ち寄りください。
     

「西村和 作陶展」 札幌三越美術ギャラリー 10/11~17
今年のメインはこれです。 展示作品数も多いので現在鋭意制作中!
会期中は在廊いたしますので、皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。


「伝統工芸北海道展」 札幌三越美術ギャラリー 11/1~7
春の伝統工芸の巡回展が無くなりましたので、北海道の工芸会作家中心に日本の秀逸作品をご覧いただく予定です。
詳細が決まりましたらまたお知らせいたします。


少々予定が詰まっており、ご注文をいただいております店舗・個人の皆様、納期をいただきごめんなさいっ!
在庫があるものに関しましては即納ですので。


このところは初めてのものにチャレンジばかり。
急に柿が描きたくなって古いスケッチを捲るものの・・・無いかも。

もうちょっと日々を大切に暮らして懐深くしなくちゃね。
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-31 00:04 | Comments(0)

山ガール。

山は大好き。でもまぁ山向きのドライブくらいのもので、眺めるのが専門です。
もちろん登山など縁遠い私。

こんな私に「一緒に登ってみない?」とのお誘いをいただきまして。

我家から車で10分くらいのところに登山口がある八剣山。
ご近所だし、確かに気になる。
「小学生でも登れるから大丈夫!」とのことで、ここは思い切って最近流行の山ガールになってみることにしました。
リュックはフレブルプリントでプレゼントしてもらったものがあるし、生徒さんの可愛いスニーカーが羨ましくて昨年バーゲンで買ったスニーカー。
結局今まで出番が無かったけれど裏が凸凹だし間に合いそう。
うさんくさい山ガール完成です(笑
もちろんビッチリ防虫スプレー。臭かろうがなんだろうがこうなったら関係ないもんねっっ


登り始めてすぐに思う・・・。
「こんなところ登る小学生って何者じゃいっ!」
自分が小学生の頃の登山を思い出して、こりゃぁ騙されたと思う(爆
でもがんばるうちに、いつも見ているのとは違う、深い緑色に気がつきました。

山の中の緑色は確実にどこか違うのでした。

d0081001_232778.jpg

岩盤地形なので石の壁。ついでに下も崖。

ここで出くわす高所恐怖症の罠。
こんな切り立ったところだとは思っていなかったので、またまた騙されたと思う(涙
あぁ・・・無理無理。転んだら死んじゃうよ~って私よく転ぶじゃないの。
「今、右下見ないでね」とかアドバイスしてくれるから許す。

なんとか辿り着いた頂上は絶景!!真下を見なければ大丈夫!!
d0081001_2313240.jpg
d0081001_23131887.jpg
d0081001_23133116.jpg


目が慣れるからと言われて、しばらくするとアラ不思議。
ほんのちょっと、高さの恐怖は消えてきてなんとも気持ちの良いカンジ。
いろんな怖がりを乗り越えたら、私の小さな世界も変わるのかもしれません。

冷静になると、苦しい事を乗り越えました!ってほどに苦しくは無かったね(笑
きっと小学生も登る。と思う。ホホホ♪
だって、また登ってみたいもの。深い緑に出会いたい。

d0081001_23445437.jpg

ちなみに登ったところはこの天辺。

9時出発で、登って下って麓の温泉入ってお昼には終了~
午後には工房でお仕事出来ちゃう、お手軽で一大事なご近所登山でした。
山に慣れた方が身近にいらっしゃる方は、ぜひチャレンジしてください。
「ナンチャッテ・山ガール」 ひとりじゃ無理です。


d0081001_23485820.jpg
私を山に連れ出したスペシャリスト・大自然に立つの図。
ゆっくり登山はつまらなかったであろうと思いつつ、ぜひともまたよろしく。


全身に青痰がいっぱいなのは想定内。
おかげさまで虫刺されも無く、1日経って筋肉痛は拡大中。
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-29 00:33 | Comments(4)

やり直し?

今月は久々に作るお茶道具強化月間(笑

しかし。
乾燥が進むにつれて血の気が引いてくるカンジ。

もしかして小さい???

決まった大きさがあるわけではなく、他のお道具とのバランスなんでしょうね。
デザインによって、大きく見えたりこじんまり見えたり。

制作中とはいえ、仕上がり感はある程度想像がつくといいますか、デザイン的にはこの大きさがいいので、
焼いて縮んじゃうと困る。

ちょっと凹む。。。


焼き上がりを想定し、逆算して作るのですが、カタチになってみないとね。

分からないものです。


お茶碗もたくさん作っています。
抹茶茶碗は今まで一度も展示したことがありません。
今年こそ1個くらいは展示できるものが仕上がるといいのですが。。。既に暗雲。

ふぅ。
何年やっても難しいものですなぁ@陶芸。

打ちひしがれても、時間が無いので明日には立ち上がる(笑
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-25 23:59 | Comments(0)

お取り寄せ。

d0081001_23392795.jpg見えてます?

指先についてるキラキラ。

本日、新素材が届きました。

箔でもなく微粒子粉でもなく。


材料は陶芸材料店から買うとは限らず、
実物を見て買う訳にもいかないマニアック商品。

気になるものはとりあえず送ってもらって判断します。


高価なものはグラム買いね。
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-21 23:53 | Comments(2)

お勉強中。

陶芸家だけど。いや、陶芸家だからか、制作にはつきものの化学のお勉強です。

新しい事に踏み出そうとすると、原料の組成に始まり特質などを学んでから、作品の風合いとして使っていけるようにテストを繰り返します。
資料文献山積みにしつつ、今はネットがぐいぐい引っ張ってくれる便利な時代となりました。

脱線することも多いけれど、これも必要です。
例えば、素敵な黄色を求めて麗しいガラス器に出会ったとしても、調べて行くと黄色の発色源はウランに行き着き、恐ろしい採掘の現状を見ることになる。
(もちろん現在取り組んでいるのはウランとは無関係ね。安心安全!)

調べるのは大切なこと。

テスト焼成は嫌い。
でも、あともう少し!のテストはやりたくて仕方ない(笑


もう個展まで3ヶ月を切り、こんなことをしている場合じゃないのですが。。。
進化していくにはずっと時間がかかっても、先ずはチョコっとでも持参したいもの。
ご覧いただく作品としてはあともう少し!なんです。
粘る私(笑

今までは、手に取っていただいた時に「あれ?」と思う器の軽さを体感していただいていると思うのですが、新チャレンジ!
個展で少しでも体感していただけるといいのですが・・・出品できるか?新触感。


なでしこJAPANに学ぶ諦めない心であります。
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-18 22:50 | Comments(2)

Zoo

やきもの市の店番トリオで円山動物園に行ってきました。

全員モノヅクリがお仕事なので、制作や学校の講義とか予定を摺り合せると、平日も可。
人気の動物園なので平日が狙い目です。
というか、陶芸教室もあるので平日じゃないと行けないけど(笑

d0081001_122789.jpg


やっぱり大注目はユキヒョウの赤ちゃん。
目が青いのは今だけ。貴重でキュートなお姿でした。

d0081001_1223139.jpg


キリンの赤ちゃんは身長が私と同じくらい。


とにかくベビーラッシュなので、ついつい時間がかかってあっという間。

新しくなった爬虫類・両生類館はタイムアップで見ることができず・・・(涙


制作の合間を縫っての動物園の目的は癒しを求めるわけではなくて、カエル。
立体的なカエルモチーフの作品を考えておりまして、観察&激写が目的だったんです。
結果的にカエル情報は皆無・・・また出直します。トホホ


今回はオオカミの赤ちゃんが見られなかったので、これも次回のお楽しみ。
カエルは先に見るのが鉄則(笑
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-15 01:43 | Comments(2)

はじめてのお友達。

「百々蔵に会いたがってる人がいるんだけど。」

1歳の時、友人の紹介で初めて百々蔵さんにお友達ができました。

生まれ月も一緒の同い歳。
活発で甘えん坊で美しい容姿の人気者。

彼と出会ったおかげで百々蔵さんはたくさんのお友達と楽しく過ごすことを覚えました。

d0081001_1141422.jpg

初対面の写真が出て来たよ。
百々蔵さんの「兄貴」の愛称はこの日から。


d0081001_11825100.jpg

オフ会の誘導係も二人でやってたんだよね。
たくさんお出かけした。



10月には一緒に8歳になるはずだったのに。

ピンとこないのに涙だけはたくさん出る日。
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-12 11:28 | Comments(12)

やきもの市 終了。

江別のやきもの市 今年もたくさんの皆様にお出でいただき、無事に終了いたしました。
ありがとうございます。
いつも忙しい時間を割いて手伝ってくれる友人にも感謝!

お天気が不安だった「やきもの市」ですが、結果、雨も無く気持ちの良い二日間。
どうやら皆様の感想としては「暑かった!」らしいのですが・・・
私のブースは直射日光にさらされることも無く、時折、快適な風が吹き抜けるポジションで、
過去最高とも思える快適な店番となりました。
場所にこだわりは無かったけれど、今年は当たりだったようです。


さて。
ここからは個展等の準備が遅れているので猛ダッシュとまいりましょう!
追い込まれないと進まないのが悪い癖です(笑
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-12 10:20 | Comments(2)

やきもの市。

明日・明後日は「江別やきもの市」です。
ってか、日付も変わって今日・明日(笑

いつもながら、前日夕方から準備を始めるので、夜中にようやく荷造り完了です。
忘れ物・・・いつもあるけどなんとかなるさ(笑

今年はちょっと悩んだ末、在庫限りのお得コーナーを設けることにしました。
定番的に作っているものはいつもの通りですが、こちらも訳あり品を数枚だけ持参します。
定番である25cm程の鎬のお皿の黒で通常6000円のものですが、半額予定。
もちろん完品と遜色なくご使用いただける状態です。
たまにはこんなお買い得な年もあり?ってことでスタート!

きっと初日にいらっしゃる方はこのブログ読んでないなろうなぁ(汗

ではお天気が崩れないことを祈りつつ、124ブースでお会いいたしましょう。
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-09 00:39 | Comments(2)

夏和装。

「着物でディナーでもいかが?」とのお誘いをいただき快諾♪
考えてみれば夏は浴衣くらいもので、なかなか着物の出番なし。
ビアガーデンなら浴衣もいいけれどねぇ。
30代になったなら、お出掛けは夏着物をサラリと着たいもの。という私は40代(笑

これを機に、夏もチャチャッと着られるように整理してみました。
整理したというよりは、夏用の絽の襦袢と襟の存在確認(汗

着物は洋服と違ったセンスが必要と申しましょうか、季節感があるものだし、年齢によっては許されるはじけた組み合わせもご愛敬。楽しいと思います。
着物・帯・小物など、トータルコーディネートで1セット買っちゃうと動かし難いのですが、ちょっとしたバリエーションを揃えると俄然面白くなってくる。
私はスタンダード派だけれど、かわいい半襟やタビックスだっていいのだから、個性的に気軽に着られる方が増えるといいなぁ~と思っています。


ついでに。 最近tvで見掛けた簡単お着物下着に興味津々。
着付けもどんどん簡単になっているらしく、こういうものに気軽に便乗しちゃえば和装の出番も多いだろうと買う気満々。
[PR]
by nagi-pott | 2011-07-05 23:42 | Comments(2)