<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

7月といえば。

7月も目前ということで、今年も「江別やきもの市」7/9・10。
私にとっては年に一度のテント販売。今年もしっかり参加します!

ブースはプロゾーンCの124番。
コミュニティセンターの飲食コーナーを過ぎた辺りで分かり易いかと思います。
とはいえ、出店数は今年も300以上ですので、現地で配っている案内図を辿ってお出で下さい。

催事等にはなかなか頻繁には出られませんが、こういった機会にたまたま目にしていただくことからとても親しいお付き合いとなったり。
同業仲間やお馴染さんともお会い出来るし、ギュギュッと濃い2日間です。
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-29 23:45 | Comments(4)

ご飯茶碗。

d0081001_23461893.jpg

とっても懐かしい写真を発見!

同世代の仲間と一緒にやった「100の茶碗展」で作家紹介写真として会場に貼ったものです。
毎年やると決めたものではなく、形を変えながら繋がって「いつかまたお会いしましょう」で締めくくる。
作家もお客様も新鮮でワクワクしなくちゃねってことで、終わりも続くも無く、いつかまた。
最初にみんなで取り組むテーマとしては「飯椀」って大きかったなぁ。



この茶碗展でお客様がお話ししていたことを思い出しました。
進学で一人暮らしを始めた娘さんにお茶碗を選んでくださったのですが、

「ご飯茶碗だけでも、気に入った良いものを使っていて欲しいんです。」

・・・ちなみに、娘さんがぜったいに気に入る!と選ばれたものは私のじゃないんですけどね(汗


飯碗ってとっても大切。
毎日食べる日本人の主食。器を手に持っていただくわけです。
手に心地良い器ならば大きな豊かさを感じられるはず。
とくに小さなお子様は、割るご心配もあるでしょうがしっかり選んであげて欲しいものです。
被災地の方も、1日も早く簡易食器から大切な器に変りますように。


日常、いろんな作家さんの器を使う我家の食卓ですが、飯碗だけは自分で作ったものじゃないとイヤ。
大きさを3種ほど使い分けています。
自作は私が心地良いように作っていますから、これだけは譲れないのも当たり前。
でも十人十色。万人におススメとはいきません(笑


たくさんの中からお気に入りを探していただきたい器。
デザインはモチロン、大きさや重さまでしっかりプロデュースしたい器です。
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-28 23:43 | Comments(0)

モヤモヤ。。。

これってブログに書いていいものか考えたけど、どうにも納得いかないから書いちゃう。

私が所属する工芸家団体での展覧会を秋に企画中。
今までは春に東日本各地の巡回展をしていたけれど、ご時世と申しましょうか。
人間国宝を含めた秀逸工芸品を道内の皆様にご覧いただく大切な機会を残していくため、
今年からは小規模な展示ながらもあれこれ模索中。

で。
後援を某国営放送局にお願したのですが。。。
「皆さんの受信料で云々」とのことで、会の所在地となっている私の受信契約番号の提示を要求されました。
言われるがままに素直に教えちゃうんですが、後々どうにも引っかかる。
我家は年払いで衛星受信してますが、もしも、私の支払いに何らかの問題があった時にはどうするんでしょう?

ちなみに。後援って名義貸のようなもので、一切お金はいただきません。
展示内容の審査をするべきなのに、受信料の支払い状況を審査するんでしょうかね。
ジワジワと、ものすごく寂しい気持ちになってしまいました。

モヤモヤモヤモヤ。。。
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-21 23:36 | Comments(6)

めずらしいこと。

在庫の管理がグズグズになって収納も厳しいので整理中。
きっと、またすぐにグズグズになっちゃうのだろうけど、ひとまず納めないと仕事になりません。
一旦、収納場所から全部出してみると、欠品のはずが奥にあったり。
なんとかせねば!

前向きなのに不幸はやって来る。。。
陳列&収納に使っている和室は、作品だらけでまさに足の踏み場もない状態。。。
ということで、分かりやすく転んでしまいました。
私はね、大丈夫。 しかし。。。
空手家の瓦割りパフォーマンスの如く、重ねた大皿をチョップで割り、小品欠かすこと10点。
我ながら見事な割りっぷりです。

作り手ゆえの感覚なのか、出来上がった作品が割れるのは意外と平気。
製作中の作品が割れるのはマグカップひとつでもガックリきます。
d0081001_23265946.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2011-06-19 23:28 | Comments(2)

よくあることだけど。。。

d0081001_064955.jpg

今日も不思議な物体発見。


d0081001_08111.jpg

突然電池が切れたらしい。 21kg。
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-19 00:11 | Comments(0)

咲きました。

d0081001_2352348.jpg


新しい庭木となったオオヤマレンゲが開花しました。
今年花が見られるとは思っていなかったので、感激!!
美人さんです。

スケッチしなくちゃと思うけど、こんなにたおやかな雰囲気はねぇ・・・
いつか作品に描ける日が来るといいのですが。
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-14 23:18 | Comments(6)

最愛の恋人。

d0081001_22414486.jpg


一年ぶりに会う最愛の恋人。

感動したのか、一瞬プルプル震えて固まった後、飛びついて熱い抱擁。
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-13 22:48 | Comments(6)

プチ騒動。

d0081001_06493.jpg

見たくないものを見ちゃった感じ。

2Fの窓脇に不思議なモノを見つけちゃった。
何時からあったのか全くわからないのですが、とにかく「巣」だよね。

誰か詳しい人が来ないものかと思っていたら、現れるものです(笑
予想通りと申しましょうか、ハチの巣だそうで。
恐ろしい種類のものではなく、既に空き家のようです。
アドバイスをもとにジェット噴射の水をかけてみました。

「何してるの?」とやってきたのは小学1年生のお向かいの女の子。
「ハチの巣退治だよ!」と教えたら、聞きつけたお隣さんやらワラワラ集まってきてご近所の一大事になっちゃった!
皆様大丈夫ですっ(汗

・・・がんばったのですが結局排除出来ず(涙
まぁ空き家だしねってことで、ご近所的にも丸く収まり、巣だけが残る。
なんだかなぁ。。。
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-12 23:57 | Comments(2)

サライ。

d0081001_21384470.jpg

サライ7月号は美術特集。
緑溢れる美術館として札幌芸術の森も紹介されています。
で。SHOPで販売している私の小鉢がなぜか突然プチ掲載されています。

せっかく載せていただいたのに「鳥(トリ)蓋」が「烏(カラス)蓋」になっちゃってる(涙
写真はそりゃ黒いけどさ。なんか縁起悪い小鉢っぽい・・・
色違いの白は引き出物にもお使いいただいているのになぁ。
撮影に使いたいとの連絡は美術館から来ていたのですが、誌面の校正は私のところに来ないのでこんなことになっちゃったんですねぇ。残念。

まぁ、細かい事は気にしないさっ。
取り上げていただくことは嬉しい事です。
ご覧になる機会がありましたら「トリ」ですから。


写真の白磁のカップは本日購入。
同業の友人・北川智浩氏の個展に行ってきました。
石の蔵ぎゃらりー2Fにて6/9~14
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-10 22:11 | Comments(6)

百々蔵グッズ。

百々蔵さんの爪切りは自分でやっているけれど、今となっては後悔。
病院での爪切りに幼い頃から慣れさせておきべきでした。

お散歩が出来ていた頃はアスファルトで削れるからよかったけれど、足に爆弾を抱えてチョコっとしか散歩しなくなって以降、爪ってこんなに伸びるんだぁ~とビックリ。
彼は爪切りが大嫌いなので、私も消耗が激しい。

長く愛用した爪切りのバネが消耗したので、この度、新調しました。
d0081001_111911.jpg

今までのが青。 同じ物と新しいもの、両方購入。

鋏のように切るタイプとギロチン形式で切るタイプ。
後者が一般的らしいのですが、ちょっとドキドキします。初体験。。。
みなさま、どちらのタイプをお使いでしょうか?

使用したところ、結果的には両方ある方が便利(笑
というか、いずれにしても壊れなくとも定期的に買い換えた方が良い!
サクサク切れて、負担も少ない。
寝込みを襲って、寝たまま終了~(笑

d0081001_116899.jpg

爪切り直前の百々蔵さん。

この後にイヤなことが待っているとは知らない寝顔(笑
[PR]
by nagi-pott | 2011-06-08 23:58 | Comments(6)