<   2011年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おでかけ百々蔵。

d0081001_22141641.jpg


百々蔵さん、久々のお出かけ。
今日はワクチンお注射で病院だよ~

病院の待合ロビーで20kg超の大型犬を膝上に抱っこしている姿はかなり奇異だと自分でも思う。
でも養生しているんだもの・・・足。
病院の床だってタイルだもん。滑るよ~

多分やっちゃっていると診断された靱帯ですが、とにかく安静の養生を重ね、今は両足を普通に着いて歩けるようになりました。
・・・と言っても、お散歩なしで大好きなボール遊びもなしですけど。
でも、キチンと説明してあげるとわかってくれるものです。多分。いや、絶対。


ダラダラ過ごすオヤジ生活がしっかり身についているようでも、久々のお出かけは血が騒ぐのか?
たいそう喜んだものの外に出たら速攻で車へ・・・やはりお散歩はお好きではない様子(笑


前回の手術を教訓に、室内の軽い運動の中で膝関節が固まってくれるといいな~と思っているのですが、仮固定の手術をしていないのでシロウト考えではそう簡単にはいきません。
でも、経過は思いのほか順調に進んでいるようで、このまま様子を見ていきましょうとのこと。

「かぁちゃんが治したるっ!」とは言えないけれど、たくさん考えてがんばるからね。


この養生生活は、百々蔵さんならではのモノ。
活発でお散歩好きの運動好きなんて子は、ストレスで別な症状も出ちゃいますからおススメしませんのであしからず。


d0081001_23313191.jpg


ワクチン注射を打たれたことには全く気付いていない百々蔵さんですが、外出は疲れるし子犬に吠えられて凹んだし。

お疲れちゃん。です。
[PR]
by nagi-pott | 2011-01-31 23:37 | Comments(4)

製作記録。

d0081001_23525522.jpg大きな制作2点目。

だいたいカタチはできたかな~というところです。
いつもながら、型や板からの制作はせずに紐作り。
直径5cm程の棒状粘土を重ねて作ります。
ちょっと珍しい、紐作りじゃなく棒作り(笑

ヘラを使ってかなり完成に近い形状まで仕上げます。

作品の下半身は乾燥対策。
濡れ過ぎると割れるので生乾きくらいのタオルでガード。
暖房を入れなければガードはいらないのですが・・・季節によってあれこれ工夫します(笑

d0081001_0125710.jpgここからはさらに細かな凸凹補正。
目で確認できる凹凸は少しづつ粘土を貼って補正します。
1mmも貼ることは無いのでどうでも良さそうなものですが、
これが大切。

後はサラッと削って口元の形状を整えます。
口元がデザインの要なので、見せる厚みや角度などが悩みどころ。
で、模様を彫って象嵌となります。


基本に返りつつも新たな形状。
いつもは2点同時進行の大きな作品ですが、1点づつしか作れない高難度を自分に課しております。
・・・なんてね。
実際はデザインを考えて、いざ作り始めたら難しかったってだけなんですけど(笑
[PR]
by nagi-pott | 2011-01-24 23:49 | Comments(0)

手作り道具。

乾燥要注意の大型作品制作中のため、強暖房の陶芸教室中は自分の制作封印です。

で、合間に作っていたのはコチラ。
d0081001_035132.jpg

陶芸用ワイヤー。
用途が広いので説明しづらいのですが、わりと一般的な道具であります。
ステンレス製ワイヤーなのに経年でボソボソに傷むあたりは恐るべし粘土力。
以前10本程まとめて作ったのですが、半分くらいが寿命を迎えていたのでちょいと補充です。

市販品は1本400円以上しちゃうけれど、自分で作れば1本60円くらい(笑
さらに市販品は長いので、使いやすい長さで作れるのも魅力的です。
自作もしくは補修を試みて上手くいかなかった方の問題点はステンレスワイヤーが結べないということでは?
これはね、結べません。
騙されたと思ってアルミの針金をくるっと巻いてペンチで潰してみましょう!
アルミは柔らかい金属なのでステンレスワイヤーの細かな溝に食い込んでしっかり引っ掛かりとなってくれます。
市販されている細いワイヤー止めもこの原理。

私はそこらの枝を使って半分まで2㎜径くらいの穴をあけ、残り半分は画鋲程度の穴。
大きな穴の方にアルミで作った出っ張りを納めてボンドで固定。で、終了~

自作したい方・補修したい方。よろしければお試しください。
[PR]
by nagi-pott | 2011-01-22 23:54 | Comments(0)

凍結粘土。

今年はどうも雪が多いらしい。。。と、ちょっと他人事。

私が住んでおります札幌南区の端っこ=山の麓。
なぜだか分りませんが今季は雪が少なくて、しっかり除雪も今日で2回目くらいです。
大変申し訳ない気持ちになりますが、楽をさせていただいております。

しかし寒い。今年は寒い。

なんと出してきた粘土が凍っちゃってる!!
平均して500kg以上の制作用粘土を保管しており、工房内数箇所に分けて備蓄しているのですが、一番寒いところのが凍っちゃった(涙
いつもなら大丈夫なのに・・・油断していました。

一度凍った粘土というのは土中の水分が寄って凍るので、とけた後はちょっと硬くなるけれど練って使えます。
制作中のモノは凍るとバラバラ崩れちゃうのでしっかり管理しなくては。

凍るのも嫌だけど、制作中の暖房も難しい冬。
空気の対流が激しくなると作品を均一に乾かしづらく、左右の乾き具合が違っちゃったりすると削りムラに繋がり変形します=ボツ作品。
陶芸教室の時以外はゆる~い暖房keepして15度くらいの工房で制作ですが、この冬は12度くらいでしょうかね。
ちょっとツライ・・・


大きな塊でカチカチになった粘土はドボンと水に入れて凍らせちゃうと解凍後は細かくバラバラになって崩れてくれるので、叩いて崩すより簡単に再生ができます。
寒いのが便利な場合もあります。
・・・って、ちょっと強がり?
いやいや。カチカチの塊をお持ちの方はお試しください。
[PR]
by nagi-pott | 2011-01-17 23:46 | Comments(4)

プレゼント。

昨年は母の老いを実感する1年でした。
頭も手先もシャキッ!としているのですが、体が一気に衰えたといいましょうか・・・

母は高齢で産んでくれたので、私のおばぁちゃんでもよいお歳。
気遣いつつも甘やかさないように?したいもの。
d0081001_22194586.jpg

クリスマスプレゼントにはこんなものを買いました。

お風呂の椅子。

ちょっとピンとこないけれど、
お年寄りに普通のバスチェアは低過ぎるんですね。
一緒に温泉に行って気付きました。

これだと座ったり立ったりが楽な高さに調整できます。

d0081001_22304015.jpg
で、お年玉がこちら。

冬は外を歩かせるわけにいかない北海道事情。
半年間、家にこもる生活が筋肉を奪う=体が弱るってことで
ウォーキングマシーンを欲しがっていた母。
でも、どう考えても危険じゃないか?
親子揃って運動神経はナシ。
ベルトの動きについていけるとは思えません。
で、却下。

これは最近のステッパーのような「ひねり運動」がなく
単純な足の上げ下ろしだけでOK!
つかまるところが大きいあたりがまさにお年寄り向き。

飽きちゃうのかな?とも思うけれど、がんばっていただきたい。


実はもうひとつ、高額なおねだりがありまして・・・(汗
何とかがんばりたいけれどお財布と検討中。ちょっと待ってね~


苦労をかけた分、楽しい老後を提供すべく・・・でも、なかなかうまくいかないものです。
一緒に暮らせると出来なくなったことがすぐにわかるのでいいなぁと思うけれど。

親孝行ってなんでしょうねぇ。
心配をかけないこと? だとしたら、細々自営業の私はダメだなぁ。

あまり思い浮かばないので、せめてちっちゃな楽しいことが盛り沢山になるように。
[PR]
by nagi-pott | 2011-01-12 23:16 | Comments(6)

冬嫌い。

d0081001_0202137.jpg


懐かしい写真がでてきました。
7年前の百々蔵さん。そろそろ4ヶ月ってところです。
初めての冬。初めての雪。思えば最初から雪深い冬は嫌いだったね~。

雪が降って以降、百々蔵さんは家から出ていません。
犬のくせに上手に歩けず転ぶのが恥ずかしいのか、単にグウタラなのか分かりませんが完全拒絶。
彼の足は養生中だし、こんな寒さじゃ私も出来ればご遠慮したい。
なので、犬らしからぬお散歩拒絶は助かります(汗

d0081001_026450.jpg


太ったか?
[PR]
by nagi-pott | 2011-01-10 23:57 | Comments(2)

虐待・・・?

d0081001_01215100.jpg


決して殴ったわけではありません。

新年早々、お顔が痒い百々蔵さん。
ひとまず病院からいただいてある薬で様子見とします。

もちろん些細な変化でも、いつもと違うと思えばすぐに病院へ行くのですが、
シロウト判断とはいえ、ある程度想像がつく場合も多く、根性が座ってきました。

かなり痒いと思うんだけど・・・よく寝るねぇ、キミ。


ここ2日程、札幌は吹雪の荒れ模様らしい。
我家方面はなぜだか穏やかな天候続きでうれしいけれど。。。
一応札幌市なんですけどね~ とスネてみたり。
[PR]
by nagi-pott | 2011-01-07 23:57 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます。

本年もゆるゆる更新の「ももくり日記」。
仕事話も百々蔵話も相変わらず不定期ではありますが、よろしくお付き合いくださいませ。

百々蔵さんもいっちょまえに年賀状を10枚以上書いていたご様子。
お友達がいるのはいいことです。

d0081001_032505.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2011-01-03 00:33 | Comments(8)