<   2010年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

秘密の花園?園芸日録

d0081001_222171.jpg

「スロウ」で掲載されて人気だった紅花アジサイ。
只今、白から深紅に変身中です。
昨年切り込んだので今年はすごい数のお花。
アジサイなので簡単に挿し芽ができますから、ご希望の方には切り花で差し上げます~

グズグズのお天気が続く札幌ですが、私は宣言どおり、庭のお花を抜いて抜いて抜きまくる!
基本的に「もったいない」と思ってしまう性格なので必要以上に残しながら抜いてるのですが、それでも本日の「枝・草ゴミ収集」に出したゴミ袋は9個。剪定した枝を縛ったもの4束。
これだけ処分しても、スカスカした感じがしないのはなぜだろう・・・

現在、びっしり増えてしまった地下茎植物の根と格闘中。徹底駆除。
庭を作り始めた時にアスパラの根と戦った日々を思い出します。
今日はスズランにすっかり侵食されて瀕死状態の福寿草株をたくさんレスキュー。
こういうのがあると「やってよかった」と思います。

スズランに続いてホタルブクロとミント地獄が待っている・・・
もうちょっと頑張る!
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-28 22:33 | Comments(4)

心が折れそうな日。

今日はがんばろうと心に決めていた。

何って「庭木の剪定」です。
花木の剪定は花後すぐに行うのがよいので(一部樹種を除きます)今が切り時。
いつも高枝切り鋏でチョチョイだけど、そんなことではごまかせないほど茂り、もう切れないほどに背が高くなっちゃいました。

高いところが苦手な私が心をすり減らしてなんとかがんばれていたのは3段の脚立。
しかし、そんなんじゃお話にならないわけで、ハシゴにも変身する140cmの脚立を購入しまして。
今日は捨て身の勝負です。

脚立状態では切らなきゃいけない木にしがみつきながらノコギリでがしがし切って任務終了。
問題はハシゴにして物置の屋根に上るという荒業。

上がったのはいいけれど・・・立てない。

無理無理無理無理無理無理無理無理・・・・

腰が抜けたようになってしまい、這うようにして切る無様な姿。
更に「一生ここで過ごします」と半ば覚悟するほどに、降りるのは至難の業・・・

今、ブログをupしてるってことは何とか降りたということでして。
今日一日で10歳は老け込んだに違いない。

d0081001_021465.jpg

来年もきれいに咲いてくれないと許さないっ!!


皆様、高いところはお好きですか?
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-26 23:32 | Comments(8)

私・・・?

d0081001_036489.jpg

寝ている・・・。

d0081001_0362496.jpg

お顔はちょっと痒そうだねぇ。


ブログ写真の百々蔵さんは寝てばかり。

いや。 実際、寝てばっかり。
お散歩がご機嫌なのも春と秋の期間限定で、どちらかというとキライ。

d0081001_0364299.jpg


「モサ蔵さん」

こんな犬もいるのかなぁ・・・

でも、犬は飼い主に似るそうで・・・ 私?
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-25 00:49 | Comments(0)

抜いちゃうぞ!植えちゃうぞ!!

d0081001_23143472.jpg

写真は夏椿。大きな花をたくさんつけてくれています。

ついに今年はHPの「秘密の花園」up断念・・・。
お花の記録をご覧いただいていた皆様ごめんなさい!
なかなか庭の手入れができず、写真もずいぶん撮りこぼしてしまいました。

手入れ要らずのお花が多いし、基本的に人様に見せる美しい庭ではなくて花のご機嫌に媚びる庭。
観賞向きの素敵なお庭を目指しているわけではない小さな庭なので、手入れは簡単なはずなんですが、茂った所は風通しを良くするためにカットしたり、花柄を摘んだり、雑草もちょっと目を離すとワガモノ顔です。

改めて手入れの行き届かぬ庭を見て愕然・・・。汚い。

春先からなんだかんだと仕事MAXでしたが、猛暑中の窯焚きを終えまして、ようやく通常サイクルに戻った生活。
この汚い庭を何とかしなくては!!

もったいないといいますか、増えちゃった花は株分けして植え替えたりしていたけれど、小さな庭で植え替えしてると同じ花がどんどん繁殖するわけで。
ここは思い切って大処分!抜いちゃうぞー!

昨年伐採したコニファー地帯が一番最悪。
木のグランドカバーで植えたものだけが残っており、半畳程ながらも大改革したいところ。
新たに植えたい花木は決まっているのですが、植栽って誰に頼んだらいいものやら(汗

10年前に工房を構えて、個展には自前の花を~なんて夢を抱いて始めた庭。
ボサボサですが、新種を植える場所も確保して進化し続けたいものです。
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-22 00:17 | Comments(8)

里親体験。

お外教室から帰ってランチと思ったら ピンポ~ン♪

「百々蔵くんがひとりで外に出てるけど、様子がおかしい!!」 えぇっっ!?

あり得ない話でも焦るものです。
飛び出そうとしたらボヘッとした顔の百々蔵さんが足元に。
そうだった。百々蔵さんは階段が降りられないからお外は無理だよね。

d0081001_21314963.jpg「たすけてください。。。」

首輪もなく我家の前に居たそうで。。。

あなた誰? なんでうちなの??

とにかく今日は札幌もひどい暑さ。
ゼーハー言っててからだも熱いし危険な状態。
ひとまず預かることにしました。

氷水をたっぷり用意して水分補給。
水をかけると怯える可能性もあるので、私に続いてこの子も百々蔵さんから保冷剤手ぬぐいを借りて首に巻き、体も保冷剤でなでてあげる作戦。
玄関のタイルが冷えているのでこれも効果的。

いざ、こういう子が迷い込むとパニックで冷静に対応ができない私。ダメですねぇ。
犬仲間に写メするも、改めて見ると性別も何も書いてなかった(汗

2時間ほど介抱すると状態も落ち着いてきたので、車に乗せて交番へ。
「問い合わせはないよ」ってことなので、近くの動物病院を片っ端からまわってみることにしました。
これが当たり!
2週間ほど前にも迷子で保護されたそうで、飼い主さんがわかる病院が!
「首輪をしてって言ったのに!」とお医者様も怒り心頭。
百々蔵さんがパピー期につけてた首輪をつけておいたので
「これ差し上げますから。」と言って、後は病院にお願いしてきました。

ふぅ~~~~

この暑さで居なくなったら、とりあえず探しましょうよ@飼い主さん。
特に短頭種は弱いのよ~!死んじゃうよ~!!


ヘタレな百々蔵さんはこの子が玄関に居るだけでものすごく不安定状態。
私が迷子ちゃんに付きっきりの間、なだめる母があげたバナナもスイカも吐き出したそうで。
うちで預かることにならなくてよかった。。。
d0081001_22221841.jpg
「おとまりはむりなのね。。。」

そうだね。


携帯メールでご連絡した皆様、ご心配おかけしました。

OOちゃん、もうひとりでお外に出ちゃダメだよ~~
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-16 22:34 | Comments(10)

大爆発。。。

陶芸人生初の大爆発。
制作中だった大物の内の1点が素焼きで爆発しました。
生徒さんの作品で「危険?」と思われるものはガードして焼いたりするのですが、まさか自分のものが割れるとは思ってもみなかったといいますか、自信過剰だったんですねぇ。

大物だけにものすごい迫力で、窯が負傷していないかチェックしながら大掃除。
飛行機事故のように破片を集めての原因究明が大切。。。特に空洞部も見当たらず。
いつもより下部に厚みがあったことと乾燥不足が気になっていたので、窯焚き序盤の温度管理が甘かったようです。
行き先有りの作品なので凹むけれど、ちょっと強がってみると爆発というのはピリッと亀裂を発見するよりサッパリ切り替えられます。
窯も無事だし生きてる作品もあるわけで、またがんばろー!っと。


爆発といえば、やきもの市でお会いした方はご存知ですが、私の頭も只今爆発中。
ロングが定番ですが、これは無精ゆえ。1年半ぶりに25cm程切りました。
スポーツ刈りでも金髪でもいいのですが、ショートはまめにカットが必要で面倒だし、
最近は和服も着るので金髪も厳しい ^^;
ぎりぎり結べる長さがあれば何でもいいよーと、いつもお任せです。
しばらくは雷頭を満喫します。


本日おまけは気持ち良さげな裸んぼ。
d0081001_238464.jpg

[PR]
by nagi-pott | 2010-07-15 23:08 | Comments(2)

終了。

7/10.11は江別やきもの市でした。

私にとっては年に1度のテント販売。
出展者としてはあちこちのんびり見てまわているわけにもいかないけれど、お客様や同業の友人などに会えるのでお祭り気分の楽しい二日間です。
今年は自分でも陶器とガラス合わせて5点購入。ふふふ

毎年感じることだけど、周りの出展者さんはお客様に話しかけるのが上手です。
オリジナルの客引きフレーズなんかがあって、積極的に話しかけるあたりがウラヤマシイ。。。
初対面ではキッカケがないと話せない私としては、見習いたいと思いつつも習得できない技。
そのうち自分から話しかけられるようになるものなんでしょうかね・・・(汗


ブログをご覧の皆様には、私の虫刺され足もご心配いただきまして。。。
結局、やきもの市の間も完治せず、できることは冷やすだけってことで湿布を貼って臨みました。
ご心配をお掛けしておりますがもうチョイです。
帰宅後は百々蔵さんの保冷剤手ぬぐいを借りて養生しております。
d0081001_1384231.jpg

「ぼくのを貸してあげてるのね」

ありがとー
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-11 23:54 | Comments(10)

かゆかゆ。。。

珍しく連続日記(笑

やっちゃいました。普通の蚊ですが虫刺されです。足首。

他愛のない日記にずっとお付き合いいただいている方はご承知かと思いますが、わたくしアレルギー体質で、幼い頃から虫刺されにはめっぽう弱い。
直後にスピーディーな処置ができるかどうかが大げさながらも運命の分かれ道です。
ヤラレタ!と思って速攻で消毒・塗り薬。30分後には病院に到着。
今回は我ながら、なかなかのテキパキ度で過去最短記録の処置ってことで、軽傷かも。

今年、皮膚科のお医者様を変えたので虫刺され診察は初めてお願いしたのですが、
「足を高く上げておいてください」

?????? 無理です ^^;


現在は飲み薬も服用しているので痒みはなく、腫れの進行をじっくり観察。
毒素は骨とかの障害物を乗り越えるのが大変らしく、そんな時は毒も頑張るのか私もイタ痒い。
乗り越えて広がると「おぉ~!」と拍手気分の自分にビックリ。
応援してどうするよって話ですが、がんばるものはついつい応援しちゃう本能ですかねぇ。
只今直径10cm程。いつもより進捗が遅いので心のゆとり?(笑

d0081001_231904.jpg足の写真は気持ちのいいものではないけれど、
妙にピカピカしているのが腫れて突っ張ってきたしるし。

というわけで。
虫刺されと言えば、いつものお遊び。

明日ぐらいが一番楽しいのですがやっちゃおう♪
d0081001_2336523.jpg
ギュギューーーー!

戻らない~♪♪


刺された幹部がちょっと凹んできたので、週末には完治を期待です。
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-07 23:45 | Comments(6)

遅配。

お相撲やらゲリラ豪雨やらニュースはいろいろですが、気になっているのは「ゆうパック遅配」です。

現在はクロネコさんと業者契約をしているのですが、以前はペリカンと契約し、代引発送はゆうパックを利用しておりましたので、他人事ではありません。

生モノではない私でも配達指定日というのは大切で、思い返すとゾッとするのは「◯月◯日までは日本に居ます」という方へのホテル宛発送。
これ、指定日に届かなかったら・・・と思うとゾッとします。

金銭的な補償をするらしいけれど、信頼は保証されないわけでキビシイなぁ。
お金じゃなくって約束が大事。
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-06 23:54 | Comments(0)

歪み・・・のその後。

気になっていらっしゃる方もいるかな?ってことでプチ報告。

乾燥ムラで歪み始めてガタついた壷ちゃんですが、現時点では復活しておりますー

どうしたかといいますと、布でひと巻きして霧吹きをかけ、またひと巻きして霧吹き。
三重位にしてビニールで覆いました。
濡れた布が部分的にくっついちゃうと更なるムラを生んで割れるので、若干湿度高めの無風のドームに入れる感覚。
これで部分的に乾いたムラは取れまして、引きつった形も本来の位置に戻ったようです。

乾き始めていると、その度合いや大きさによって対処方法は変わりますから、あまり参考にはならないかも知れませんが、とりあえず、今回の私の場合ってことで、ご参考まで。
[PR]
by nagi-pott | 2010-07-05 01:13 | Comments(4)