<   2010年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

トラブル発生。

d0081001_0514282.jpg

今日は自慢のお尻をフリフリしながら無邪気な百々蔵さんですが、昨日は災難が。。。
ダニ。
昨日、ギャラリーへ出発直前に 「あれ?耳先にカサブタ?」
よく見るとゲゲッ!足が動いてる!!
怠惰な生活の中、一体どこで仕入れたものやら。。。

ひとまずダニさんと仲良くお留守番していただくことにして個展会場へ行き、ダニ駆除の情報収集。
で、情報をもとに自力で駆除してみる事にしました。
帰宅すると爪くらいの大きさのボコボコ湿疹があちこちに出ていて、まさか感染症??
とりあえずお風呂に入れてから治療開始。
線香で焼殺して摂るというものですが、あばれるとヤケド必至のためドキドキチャレンジです。
ラベンダーのお香でやってみましたが、アロマ効果かお灸的な心地良さなのか百々蔵さんはウットリ。
百々蔵さんのウブ毛とダニを焼き、ブッチリ引き抜いて終了いたしました。
一応、抗生剤&ヒスタミン剤を飲ませてみたところ、朝にはすっかり湿疹も落ち着いて、一安心です。
それにしても、なんで個展中なんだっ! まったく、もぉ。

なんだかんだで明日からは個展も後半戦。
一週間なんてあっという間ですね。。。
[PR]
by nagi-pott | 2010-05-29 23:58 | Comments(4)

窓辺の花。

%いつもながらドタバタの末、今日から札幌個展が始まりました。

石の蔵ではいつも2Fスペースでちょっと変わった展示をしておりまして、私自身もそれが楽しみだったりするのですが。。。
d0081001_23551847.jpg

今回のテーマは「窓辺の花」
昨年から玄関の小さな窓にカーテン代わりに花を生けているのですが、これが目隠しと飾りの一石二鳥。
窓枠の中に絵を描くような不思議な感覚でとても楽しく、ぜひぜひオススメしたい花遊びです。

会場では窓に見立てた四角い枠の中に一輪づつ花を飾っています。
生け花をたしなんだことなどない私がチョチョイと挿しているだけですから、本当に簡単に取り入れていただけるのではないかと。
陶器の展覧会ではちょっとだけお花を入れるのが常識ですが、みっちり入っています(笑
最終日まで、庭の花でちょこちょこ生け換えながら、いろんな表情でご覧いただきたいと思っています。


でもって、私。
アレルギーによるお肌の荒れが益々進行中 (涙っ
で、お出迎え時に顔が腫れていてもビックリしないでくださいね。。。
[PR]
by nagi-pott | 2010-05-27 23:53 | Comments(4)

スロウ

個展まであと1週間。
なかなか日記更新もできずにバタバタしております。
ようやく暖かくなってきました@札幌。


d0081001_20264821.jpg


d0081001_20272499.jpg昨年の夏に取材していただいた季刊雑誌「スロウ」が5/25発売になります。
ささやかな私の花暮らしを7ページにわたる記事で紹介していただいておりますので、
機会がありましたらご覧ください。

読むとなんだかずいぶんステキな女性風で照れますが、
この際だからステキな人って事にしておきましょう(笑
私をご存知のそこのアナタ。決して本屋さんで笑わないように。

お庭のお話なのに、本編HP内の秘密の花園は今年まだ手つかず。
個展が終わったら急いで準備しますので少々お許しを。。。


とりあえず、取材いただいた夏とは全く違った様子の春の花園。
今の様子を撮ってみました。

d0081001_2028242.jpg

d0081001_2029188.jpg
上記2枚がいつも仕事場から眺めている庭の全体像。
2Fの窓から撮ってみました。
d0081001_20292260.jpg
こちらが雑誌最初の写真の場所。
道路に面した庭ですが、春はまだ背の低い花が中心です。
これからニョキニョキ背の高い花も育ってくるのだから、季節によってこんなに違うものかとつくづく感心。
みんな、今年も元気に育つのだよ~


おまけ。
d0081001_21543512.jpg
百々蔵さん。。。太りましたね、あなた  涙っ
足の傷が繕ったぬいぐるみのように見えるこの頃。
[PR]
by nagi-pott | 2010-05-20 21:56 | Comments(13)

子供用?大人用?

東日本伝統工芸展の札幌巡廻展が終了いたしました。
50回記念展ということもあってか、ご来場者数も多く、御礼申し上げます。

今回は会場でも何かと仕事が多く、個人的にじっくり鑑賞する事が出来ませんでした。
木竹や七宝などもっとゆっくり見たかったなぁ。。。

d0081001_0334275.jpg会期中に始めて知った嬉しい出来事。

この度発刊された伝統工芸解説本。
伝統工芸の各部門の技法について子供にも分かるように作られた教科書のようなもので、教育機関などでも使われる事になるらしいのですが。。。

なんと!陶芸の象嵌技法解説ページに私の作品が掲載されているではありませんか!!
あまりの大抜擢に、分かりやすく飛び上がって喜んじゃいました(笑

今はまだ一部の人しか手に出来ないのですが、近々一般向けに販売される予定となっておりますので、機会がありましたらご覧になってくださいませ。


この本。小学5年生で理解できるというコンセプトのものですが、大人用って気もします。
だって、工芸の技法って分からないもん。
このくらい分かりやすく教えてもらわなくちゃ、大人だって絶対理解不能。
私もコレで、今更聞けない事をしっかり勉強しなくちゃ(汗っ
[PR]
by nagi-pott | 2010-05-10 00:59 | Comments(2)

50回記念。

皆様、GWいかがお過ごしでしょうか?

私は個展直前というわけで、休みなく制作中。
そんな中で、東日本伝統工芸展の札幌巡廻展が本日より開催されています。
d0081001_22582373.jpg

本州から大御所もたくさんご来道。
というわけで、昨日から今日にかけては巡廻展のお仕事でパンパンです。

今回は50回記念展ということで、記念誌や子供にも分かる伝統工芸解説本も制作されており、札幌会場もスペースを拡大してボリュームアップ!
私はといいますと、日記内で告白していたとおり、大きすぎて焼けない作品を作ってしまったため、会場に作品はありません。。。
鑑査の先生に「おいおい。今回どうした?」と声をかけられ、凡ミスを告白。トホホ
「小さくていいんだから」とたしなめられ。。。おっしゃるとおり。
頭をほぐして気持ちを入れ替えた方が良さそうです。

今日は記念講演として彫金の重要無形文化財保持者・桂盛仁先生の講演会も開催。
桂先生は分野が違うけれど、私が仕事を始めて以来とても気にかけていただいており、本当にお世話になっているお方で、繊細で可愛らしい作品同様、ご本人も紳士的でチャーミングで、大ファンです。
(私からこんなご紹介は100年早いけどきっと許してくれるであろう。笑)
d0081001_23292464.jpg
講演会ではちょっとハプニング。

三越さんが用意したコレに先生困惑。
人間国宝って。。。(笑

「人間国宝」って通称で、本来は「重要無形文化財保持者」

自分で国宝の名札をつけるのはさすがに気恥ずかしいですよね。
みんなでちょこっとからかえるのも先生の温和なキャラクターゆえ。

ほんとうにステキな「人間国宝」であります。ふふふ

会期は5/9で。最終日は私も会場に居りますので、この作品の中が見たいとか裏が見たいとかお気軽にお申し付けくださいませ。




d0081001_23441861.jpg

さて、話は変わりますが。
今回の個展DMはこんなカンジです。
作品重視とイメージ重視を交互にしているDMデザインですが、今回は花がテーマの展示でイメージ重視バージョン。

イメージばかりで作品がなくちゃお話にならない。
って事で、がんばります!!
[PR]
by nagi-pott | 2010-05-04 23:52 | Comments(6)