<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

990円。

ご無沙汰更新(汗っ

寒くなってきたので暖房稼動の工房ですが、現在かなり繊細かつ精密な作品製作をしておりまして、乾燥が問題で難航中。
暖房無しでガンバル作戦もやってみましたが、末端冷え性なもので手の動きが精彩を欠くといいますか。。。
暖房だけが原因じゃないけれど、5個のために既にボツ作品が40個。
さすがに凹む。

作戦を考えるあまり頭がグルグル巻きになってきたので、今日は心機一転・仕切り直しってことで夕方からご近所温泉でとろけてきました。
頭までとろけていないことを願う(笑


温泉に行ってないのにとろけている百々蔵さん。
d0081001_2273839.jpg


先日990円という安さに驚いて買ってしまった新しいベット。
ヒョウ柄がらしくないのはお値段ゆえ目を瞑るとして、これが思いのほか気に入ったらしく、自らベットメイキング。
d0081001_2275980.jpg

なんだか寝てばっかりね、あなた。
[PR]
by nagi-pott | 2009-11-30 22:10 | Comments(0)

寝る子。

d0081001_23211387.jpg

あぁ。。。ヨダレ垂れちゃってるよ。
でもかわいいから許しちゃおうっ



d0081001_23245888.jpg

さすがに怖い。。。



d0081001_2326575.jpg

。。。。誰??
[PR]
by nagi-pott | 2009-11-15 23:29 | Comments(2)

2年。

11/6。愛猫あまぐりが旅立って2年。
今年もなんだか感傷的に過ごしてしまいました。。。

旅立ってすぐにNETに載せた介護録は老猫や介護といったキーワードでたどり着いた方が多く、メールをいただくこともしばしば。
実は書き殴り状態で読み返す勇気もなかったのですが、改めて読んでみました。
。。。号泣。
文章は酷いけれど、コレを読んだ方が参考にしてくださったり、ある意味で覚悟を決めてくださったり。
そして、あまぐりのことを想っていただけるのはありがたいことです。

d0081001_2324043.jpg

以前も載せたけど、この写真がやっぱり好き。
[PR]
by nagi-pott | 2009-11-08 23:04 | Comments(4)

お誕生会。。。本のお知らせ。

d0081001_22282426.jpg

お誕生日プレゼントにお友達が作ってくれた百々蔵さん。すごく嬉しいっっ
ホッペも垂れてて笑っちゃいます。
今日は1ヶ月遅れの合同お誕生会。シニアの集い(笑
みんな、たくさんプレゼントありがとう~

「皮のゴツイ首輪は疲れる」とか「ドックランは走る前に疲れてる」とか、話題も貫禄。
百々蔵さんも「兄貴、具合悪い?」って聞かれるほどにモッサリお疲れモード。
一瞬しか走ってないくせに。。。(汗

d0081001_2241134.jpg

相当疲れたようで放心状態。と思ったら。。。。。

d0081001_22413154.jpg

睡魔に襲われ頭がグワングワン揺れております(笑
普通に寝ていいから。


さて。今日はもうひとつ。
取材いただいておりました器本がいよいよ出版ということで、ライターさんがお届けに来てくださいました。
d0081001_22502313.jpg
「北海道のうつわびと」 中西出版 税込1470円

雑誌ではない本でのカラー掲載は初めてなので嬉しい~
絵柄を彫ってるところなどが掲載されております。
各作家さん6ページの他、お料理を載せた写真も満載で楽しい本に仕上がっていて更に嬉しい~~
ボリューム満点なので、私もゆっくり読ませていただきます。
d0081001_237545.jpg

百々蔵さんもしっかり登場しております。
でもって、密かに販売していた犬のフードボウルもバレちゃった(笑
どこかでご購入いただいている皆様、作っている陶芸家というのは私でございます~

本は11/7より紀伊国屋書店等で発売予定です。
ぜひ、書店にてお手にとってご覧くださいませ。
更に来春には札幌紀伊国屋にて出版記念の器展がありそうです。
詳細が決まりましたらお知らせいたします。
[PR]
by nagi-pott | 2009-11-03 23:21 | Comments(4)

記念品。

電池が切れておりまして大変申し訳ございません・・・(笑
放心している間に11月に突入です。
個展にご来場いただきました皆様にお礼状も急がなくては。

お礼状を書くのは嬉しく楽しい作業です。
でも、ここ数年の個人情報云々もあるのでしょうが、芳名帖のご記帳が無い方も多く・・・。
個展会場に置いてある芳名帖は達筆自慢でも住所収集でもなくって、作家の記念品といいますでしょうか。
どんなにがんばったとしても個展の最後に手元に残るのは芳名帖だけ。
作品発表したという証のまさに記念品なので、その辺はマナーとされている方もご年配者は多いですね。
達筆すぎると解読不能(笑)
「訪れました」の足跡のごとく、気軽にご記帳をお願いいたします。
ご記帳が無い場合は「もう見たくは無い」という評価かな・・・と、凹みますので。

d0081001_0384772.jpg

私が疲れているのは生意気ながらもご理解いただける範囲かなぁと思いますが、母と百々蔵さんが一緒にグッタリしているのには笑います。
百々蔵さんは相当お疲れのご様子で、私と一緒に不規則になってしまったサイクルを取り戻そうとがんばっているようです。いつもくっついています。
外耳炎が悪化してしまい両耳真っ赤。。。
これはケアできなかった私が悪い。ゴメンナサイです。
[PR]
by nagi-pott | 2009-11-02 00:50 | Comments(6)