<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

硬。。。

d0081001_23234483.jpg

左足。ちょっと硬いんだよね。

術後1年かけて左右均等に筋肉をつけたつもりですが左膝関節は硬い。
膝を固めて自力で治す術式を選んだので、ある意味順調だったってことなんですが、ここから柔軟性をつけていくのは怖くて出来ない。

これで不自由無し。このままでもいいかな。。。
[PR]
by nagi-pott | 2009-06-23 23:44 | Comments(10)

プレミアム。

d0081001_23375282.jpg

定額給付金に合わせて札幌でも「元気わくわく商品券」なるものが昨日発売されました。

1000円で1100円分のお買い物が出来ちゃう。
「速攻で売り切れか?」なんて事前報道で、並ぶのはムリだわ~と思っていました。

ところが今日、近くの販売所の前を通ったら、のぼりをはためかせてまさに絶賛発売中の雰囲気満々ではありませんか???
行ってみるとハッピを着たおじちゃんたちがゾロゾロお茶しててお客さんは無し。。。
しかもプレミアム商品券は山積み。
ひとり3万円までのはずが「もっといらないかい?」と勧められたりして(笑
ここなら100万円分でも余裕で買えます ^^;

実はこれ、ご近所のスーパーやホームセンターみたいなところが参加していないので、使えるお店を知らずに買っちゃうと困った事になりますのでご注意を。
ちなみに私は消耗品やらプチ家電やらで確実に使えそうなので6000円のお得。

観光で札幌にいらっしゃった方などはお得に使える気もします。
[PR]
by nagi-pott | 2009-06-22 23:56 | Comments(0)

私ごはん。

前述の百々蔵ごはんについてお問い合わせが多かったので追記です。

我家がなぜにトッピングを始めたかといいますと。
ブツブツ・ボコボコが無くなってきまして、最良ゴハンと思いつつもトラブルは続くわけです。
おぞましい程の姿を経験していたので個人的にはたいしたことないって思っちゃいつつも、涙によるカブレとかシワの間のカブレとか。
で、フードに頼りながら微妙に栄養バランスを変える手法を選択しました。
ピンポイントで良さそうな食材を追加するだけですけど、フードの栄養バランス全体をイチから構築するのは最初から選択肢になく、ちょっと補うくらいならできそうかな?と。

もうひとつはダイエット。見ないフリでしたが足を痛めて深刻になりました。
LIGHTフードとはいえ量を減らすと可哀相ですよね。
で、栄養価が少なく量は増える内容にしたいなぁ~と。単純です(笑

散々いわれて凹んだ時期もあったけれど、症状全てを体質といわれちゃうなら体質そのものを改善すればいいわけです。これも単純な個人的意見ですけど。
我家もスパッと答えは出ずに百々蔵さんにも可哀相な思いをさせておりますが諦めません!
同じように悩んでいらっしゃる方のご参考例となれば幸いです。

で、今日は私のごはん。
北海道暮らしの醍醐味は食にあり!
春からは山菜が次々に旬を迎えて贅沢な毎日です。
水煮などで年中手に入るものでも採れたて調理でしか味わえない風味があるので、まさに季節の味。
d0081001_055456.jpg
今日は薄味の蕗の煮物、ウドの酢味噌和え、剥いたウドの皮のきんぴら、地物アスパラ。
酢味噌和えの味噌が濃厚赤味噌だったり、きんぴらにかけたい白ゴマがなかったり。
予定通りにいかないのがご家庭料理って事にしておきましょう(笑
d0081001_133545.jpg
笹竹は大好物。焼いて食べられるのは今だけなので毎日食べちゃう!
大量にいただき堪能してもまた買っちゃうもんね~

若い頃は明らかに肉食派だったのですが、いつのまにか草食派。
せめて外食の時にはお肉のメニュー選択を心がけています。

今年はワラビを堪能しきれていないので不完全燃焼。
明日の朝はそろそろ終盤のワラビを採って来る事にしましょう。
[PR]
by nagi-pott | 2009-06-22 01:17 | Comments(4)

百々蔵ごはん。

d0081001_234355.jpg
「たいせつなことわすれてない?」

d0081001_236320.jpg
ピンチ!百々蔵のごはんが残りわずか。
(容器はビスケットか何か入っていたものを使っています ^^;)

百々蔵さんのごはんはフードにトッピングの半手作りを継続中です。
ボコボコ・ブツブツ・ハゲハゲで終いには足も腫れて歩行も辛そうだったりして、二度とお外には出られない子になるかと覚悟を決めた時期もありましたが、フードジプシーの結果たどり着いたのが今のゴハン。
売っているお店までちょっと遠いけど、コレを買いに行きます。

d0081001_23291285.jpg
玄関に置きっぱなしの12.5kg。大袋なのでここで保存用に分割しちゃいます。
大袋はお安めとはいえ1万以上のお買い物。これで1ヶ月ちょっと。
ごはんとしては高いなぁって思うけど、病院代が減ったし、何よりやっと手に入れたまともな暮らし!
お財布的にはかなり痛いけど、高くて安いお買い物なのでした。

ちなみに本日夕食のトッピングは茹でたジャガイモ・キャベツ・ニンジン、出汁をとった鳥胸肉、きなこ。
温野菜サラダの残り物+αってことでカンタンごはんです。
[PR]
by nagi-pott | 2009-06-16 23:53 | Comments(5)

YOSAKOI 2009

6月はYOSAKOIソーラン祭り。昨日終了です。
ちょっとさかのぼってみたところ、毎年「YOSAKOI」について日記を書いてたようなので、今年も一応書いておきます(笑

不景気の影響か例年に比べるとちょっと盛り上がりに欠けるかなって感もありましたが、十分大きなお祭りです。大賞は「平岸天神」。
今年はちょっといろいろ考えながらTVで観ていました。

どのチームも素人とは思えない群舞をみせていて、甲乙つけがたい。
そうなると個性といいますか、ちょっと見ただけでどのチームか分かるってすごく強いものです。
良いものは真似て自分のものにしようとする。
これは当然なわけで、そこで本家が霞んじゃうのならそれまでってことです。

毎年新しいものを作っていく楽しさや辛さ、そして要求される絶対的なオリジナリティーはそっくり私の仕事にシンクロするわけで、感慨深い。
私の作品は誰かが真似たいと思ってくれるのでしょうか。
でもって、現れた類似品に負けない強い力が備わっているのでしょうか。うむむ・・・

とりあえず。私の窯の守り神・平岸天神のお祭りらしいソーラン節を堪能いたしました。
[PR]
by nagi-pott | 2009-06-15 23:58 | Comments(0)

うつわ本。

今日は秋に発刊予定の本の取材。
北海道の作家22人がピックアップされており、制作やライフスタイルと共に作家さんの食卓ものぞいちゃおう!というもので、普段使いの使用例が満載のなかなか楽しい本になりそうで私も楽しみです。

d0081001_21433428.jpgカメラマンさんスタンバイ中。

取材を受ける度にいつも思うけれど、ライターさんというのはすごいと思う。
私はとっても取材ベタというか、訊ねられた事に答えるはずが、だいたい話しているうちに何を言ってるんだか自分でわかんなくなっちゃう(汗。。。
いらないことは100くらい話すし。

でもみなさん、立派な文章にまとめてくださる。まったく頭が下がります。
ライターさんともなると私の器の印象を話す言葉選びからして美しい。
やはり何事もプロにお任せが1番なので、撮影もすべて「どれでもよさそうなヤツを撮っちゃって下さい」と完全にお任せです。

しかも今日の大失敗は食べ物撮影。
なぜ「せっかくですからご一緒にいかがですか?」と言わなかったのか。。。トホホ
取材が始まった時には後でゴハンでも~と思ってたのに、食べ物撮影でいっぱいいっぱいになっちゃってすっかり忘れた大事な一言。
気がきかない女でスミマセン。。。はぁ、ちょっと落ち込み気味。

d0081001_22185563.jpg
「かぁちゃん、ぼくのおはなしも。」

あ。そうだった。一緒にお写真とって貰ったんだよね。

d0081001_2221342.jpg
激しく頷いております(笑

家族写真? お庭で百々蔵さんと一緒の写真も撮っていただきました。

出版の際にはまた改めて。
[PR]
by nagi-pott | 2009-06-10 22:30 | Comments(8)

バスローブ。

以前から欲しかった百々蔵さんのバスローブ。
お風呂上りに湿気ていたり、夏の外遊びで濡れちゃったりしてると気になるもの。
いや、普通は気にならないんだけど、この方はなにせお肌が弱いもので。

母が作ってくれました。
d0081001_085218.jpg
その1.

なぜか耳のついた謎の生き物になっているのはさて置き、これじゃちょっとイマイチ。

背中だけじゃなくって胸もしっかりケアしたい。

せっかくですが、もうちょっと考えましょうよ。


d0081001_0111650.jpg
その2.

改良を加えたところ。。。いいんじゃない?

もうちょっとフードを大きくしたら完璧っ!


[PR]
by nagi-pott | 2009-06-04 23:57 | Comments(6)