<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おばぁちゃんのこと。

ちょっと長くなっちゃいますが「おばぁちゃん」について。
ご一読いただけましたら幸いです。

今日は小樽へ行ってきました。
一緒に暮らしていた「おばぁちゃん」の命日が8/31ってことで、お経をお願いしていましたので。
おばぁちゃんのお寺。我家とは違います。

この「おばぁちゃん」は血縁関係がなく、身寄りのない方でした。
母が幼少期の一時お世話になったこともあって、お元気なのか時折顔を見に行くような暮らしでしたが、お歳を召してきて、一緒に暮らす事を提案しました。
この時、既におばぁちゃんは90歳くらい。
正直言って、この頃はそんなに長く一緒に暮らすとは思っていなかったのですが(笑)、結局、おばぁちゃんは111歳で旅立ちました。

身寄りのないお年寄りを引き取っているという事は、世の中の通例からすると異常だったのかなんなのか。
裏に何か企てがあるんじゃないか??というような酷い中傷を受けたりしました。
・・・企てようがない (苦っ

他人であるおばぁちゃんと住むこと。これは本当に大切な財産でした。
家族でいろんな事があっても、おばぁちゃんが居てくれる事で優しく暮らせた気がします。
少しづつ出来ない事が増えてくる。忘れちゃう。
これってボケたって言っちゃうのはどうなんでしょうね。
一緒に暮らして見守っていると「歳をとったなぁ~」って思うだけの事。

本人の意識がここには無いと思える介護生活は2年間ほどでした。
でも、これも結構楽しく過ごせる。
お風呂の湯船の中でくるくる廻ってるおばぁちゃんの真似をして洗い場で廻って見せると赤ちゃんのように笑ってくれたり。
おトイレに立てこもるのには参ったけれど、トイレットペーパーを散らかした中でふかふか~と気持ち良さそうな笑顔は最高だった。
毎食2時間ほどかかる食事も、食器を全て漆器に変えたことでカチャカチャという音が無くなり、こちらもイライラすることなく、納得いくまで楽しんで食べてもらえたり。

おばぁちゃんは家族。
家族というものはおし着せではなく、自分でも選択できるものだと思っています。
でもって、家族はいいな~なんてゆるりと思ったりしちゃうんです。
d0081001_23174443.jpg

これはおばぁちゃんが105歳くらいの時だったかな?
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-29 23:18 | Comments(12)

賑やかな日々

はぁ・・・。帰っちゃいました、お姫様達。
子供が居る生活は慣れないのでドッと疲れちゃっていますが、
「なぎちゃ~ん、こっち来て~~♪」なんて声が聞こえないのも、ちと淋しい。

これは前回帰省の写真。
d0081001_2116733.jpgd0081001_21163091.jpg
で、今回はといいますと
d0081001_21261061.jpg
d0081001_21265610.jpg
大きくなりました。あたりまえだけど。

ちょっと遠いけれど、また来てね。

d0081001_21381440.jpg
隔離生活で所在無さげなこのお方も、そろそろいつものペースに戻りつつあります。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-29 21:43 | Comments(0)

お姫様

只今、個展のお礼状を準備中ですがなかなか捗らず・・・もうちょいっ!
 
週末から兄夫婦がチビッコお姫様達を連れて帰省中です。
で。両極端な悩みを抱える百々蔵さんとあまぐり。
d0081001_2122962.jpg

恐がりお姫様は百々蔵さんが苦手。
確かに、自分と同じような体重じゃひきますわ。
中二階の私の部屋だと階段昇降が出来ないので安心ってことで、
微妙な位置で我慢する百々蔵さん。待ってます。
お座り+なでなで作戦でお近づきになる作戦を続行中。
d0081001_2251096.jpg

小さな痩せっぽのあまぐり爺さんはいいようにいじられまくってボロキレのように・・・。

で、”ナギちゃん”も仕切られまくってタジタジに過ごしているのですが、かわいいからなぁ。

プチ台風の訪れにドキドキしつつ~の賑やか日々なのでした。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-26 02:33 | Comments(4)

お片付け

工房も陳列室も窯場も。
とにかく全てが誰にも見せられない程に散らかり放題の個展後。
来週には兄が家族と帰省することもあり、思いきって陳列室である和室を一旦カラッポにしてみました。
しっかりお掃除して、在庫の整理もしながら陳列しなおすのもよいのでは?と。
・・・ということで、今月いっぱいは工房へのお客様はお断りさせていただくかもです。
大変申し訳ございません・・・。
整理していくと、独立直後に試行錯誤していたブサイクなものなどもたくさんでてきて、この際一掃。古いアルバムをめくるようにちょっとセンチメンタルな気持ちになってみたり。

d0081001_048208.jpg
こちらは母が2Fから盗撮(笑)した暑い日の百々蔵さんと私。
今日はうってかわって、涼しく過ごしやすい1日です。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-18 00:58 | Comments(4)

暑さ対策

d0081001_2274726.jpg
寝る。
d0081001_228336.jpg
枕はもちろんアイスノン。

d0081001_2293840.jpg
プール。
ちとせまい。
d0081001_22115119.jpg
くぅ~~きもちいい~~
d0081001_22132734.jpg
「サービスよすぎて怖いのね・・・」
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-14 22:17 | ももくりの1日 | Comments(9)

猛暑だった・・・

昨日で個展が無事終了いたしました。
雨らや暑さやら、お天気にイマイチ恵まれない中、わざわざお運びいただきました皆様、
本当にありがとうございました。

それにしても・・・・暑い。
クーラーの効いたデパートにびっちりいたせいで個人的には凍え気味の毎日だったので、
正直、ここまで暑いとは思わなかった。
今日は「そりゃ水着か?」ってな格好でだらだらしております。
まだ個展の荷物も車に積んだままですが、さすがに今日は腰が重い・・・
7月のやきもの市の荷物も積み上げたままの汚い工房。
1週間くらいかけてのんびりしっかり片付けましょうか(笑


暑さに弱い百々蔵さんは扇風機の首振りあわせて揺れる日々を過ごしておりましたが、
今日は私が居るので、扇風機よりかぁちゃんがいいらしい。
d0081001_12182953.jpg
くっつかないでよぉ、暑いから。
表情もすっかり甘えん坊モード。この顔に弱いのよねぇ。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-14 12:32 | Comments(6)

お隣さん

札幌三越での個展では、今までずっと著名作家を揃えた大絵画展と同時開催でしたが、この度は初めて絵画個展とご一緒です。
d0081001_23492219.jpg
 
お隣さんはこちら。

「高橋幸恵展」

実は高橋幸恵さんってご近所なのです。
お買い物に行くスーパーも一緒(笑

全国の作家さんが個展をする場所で、
ご近所がお隣さんってすごい確率です。
d0081001_23574160.jpg
今日は美味しいお豆腐やさんの場所を教えてもらいました(笑

残念ながら絵には手が出ないのですが
ポストカードのセットを購入。

かわいいモチーフながら
決して子供っぽくないところが好きです。


今夜は百々蔵さんとボール遊び。
d0081001_02908.jpg
ほらほら。ね。
嬉しそうなお顔は久しぶりで嬉しくなっちゃいます。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-12 00:32 | Comments(0)

るすばんももさん

というわけで。
私が毎日ギャラリーへ通っているため、朝から夜まで百々蔵さんはお留守番です。
d0081001_2395227.jpg
こちらは個展直前の彼の姿。
かまってもらえないストレスを通り越して半分意識なし。
心がどこかに逝っちゃってますね・・・かなり深刻な状態でした。

今は1日中お留守番とはいえ、夜には一緒にいられるので微妙に回復。
豊かな表情も戻りつつあります。

d0081001_23194290.jpg





「・・・・・かあちゃん、キライ。」



ごめんね、ごめんね。
今日は一緒にお風呂入るからね。


やきもの屋の犬日記と化した感のあるブログですが、今回の個展で
ご覧くださっているお客様が多いことも知り、嬉しいやら恥ずかしいやら(笑
今後ともよろしくおつきあいくださいませ。
個展後はしっかり百々蔵サービスに徹します。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-09 23:36 | Comments(10)

始まりました!

d0081001_8342699.jpg

8/7より札幌三越ギャラリーでの個展が始まっています。
初日からたくさんの皆様においでいただき、本当に嬉しく思っています。
始まる前はあれこれ悩んだり不安だったりしましたが、なんとか無事にはじまり一安心。
毎日19時くらいまでは会場にいる予定ですので、ぜひお立ち寄りくださいませ。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-09 09:01 | お仕事の1日 | Comments(2)

悪い癖

d0081001_0333243.jpg

仕事が終わるのを待っててくれる百々蔵さんですが、
いざ仕事が終わって戻ってきても動かない・・・。
相当スネてる・・・。
昨日は全身掻きむしって「かぁちゃん、ぼく血だらけなのね。」とくっついてきました。
ごめんね、ごめんね。後1週間。

今夜は窯焚きの予定でしたが、1日繰越す苦渋の決断。
搬入までに全て終えられるのか、自分でもよくわからない。・・・汗
ずれ込む原因の作業はこちら。
d0081001_057513.jpg象嵌作品は釉掛けの前に埋め込んだ部分を全てマスキングしています。
作品の形状や釉薬の掛け方などに合わせて3種類のマスキング剤を使い分けています。
写真は液体ゴムで線描きしているところ。
象嵌作品は本来埋めるところが勝負ですが、私の場合、本当の勝負どころはその後にあり。
今回は象嵌作品が多いのでやってもやっても終わらず、疲れ目では出来ない仕事なので予定変更です。
ふぅ。
搬入日から逆算してカレンダーに予定を書き込むのは止めたいのですが、変らない悪い癖。
[PR]
by nagi-pott | 2007-08-01 01:31 | お仕事の1日 | Comments(7)