<< 追加のお知らせ。 「茶趣をめぐる十二の旅」 >>

四季の組皿。

d0081001_23411834.jpg
新しく作った菓子皿に良さげなΦ13㎝。

明日より開催の伝統工芸北海道展にてご覧いただきますが、これは単独作品でありつつコラボ作品でもあります。

私一人では納得の表現とならず苦戦の「四季」を、3名の作家にご協力願い、皆で織り成す「四季の組皿」としてご覧いただきます。

春 : 北川智浩
夏 : 大野耕太郎
秋 : 西村和
冬 : 中村裕

それぞれの季節感は改めてのお楽しみということで。

私の秋は「森の丸皿」としてご購入いただけますが、組皿は特別企画価格ということで4組のみの限定となります。

11/10~16 札幌三越美術ギャラリー


会期中、諸事情により私の在廊日は未定となっておりますが、出来る限り出向く予定でおります。
明日、初日は15時過ぎまで在廊いたします。
[PR]
by nagi-pott | 2015-11-09 23:15 | Comments(2)
Commented by こうた at 2015-11-10 19:22 x
この4人のコラボは気になりますね。
Commented by nagi-pott at 2015-11-10 22:39
*こうたさん 
諸先輩が若輩者の申し出を快諾して下さいまして嬉しいコラボ。
直径や口が薄いことなど、簡単なお約束だけで自由に担当季節を表現していただきましたが、見事にお皿の形状も違ったものになり楽しい組物です。「そうきたか!」なんて新鮮な驚きもあったりして、刺激的なチャレンジとなりました。
<< 追加のお知らせ。 「茶趣をめぐる十二の旅」 >>