「ほっ」と。キャンペーン
<< 春・・・か? 犬の絵。 >>

目薬チャレンジ!

乾性角膜炎と診断されて目薬治療をしていた百々蔵さん。
ドライアイの悪化した状態ね。
酷い状態はすぐに回復したのですが、ちょっとした充血と多い目ヤニは続いております。
病院では「スッキリ治るものではないので目薬の回数を調整してください」とのこと。

最近は、充血は減っているけど相変わらずの目ヤニ。
点眼すると返って充血する気がして、久々にお薬の検索など。。。
長く付き合うにはちょっとお薬が強いかな?と思いまして、涙を買ってみました。
d0081001_23384026.jpg

人間用だけど、いつも処方される薬は結局人間用だし。
ソフトサンティア。ほぼ涙成分で10日以内の使い切りタイプです。
ちょっと使ってみます。

百々蔵さんと暮らして、病院にかかる事も多くて、投薬は飼い主に委ねられる判断も多いことが分かりました。
間違った方向に行かないためにも、獣医さんとたくさんお話しすることが大前提。
特にお薬は取り返しのつかないことになっちゃうから確認が大切!
でも、一緒に暮らしてる人が一番わかるのだから、飼い主の努力で改善できる事はとっても多い。

様子をみながら大切に暮らします。
[PR]
by nagi-pott | 2012-03-19 23:24 | Comments(6)
Commented by きゃら&ゾフィmama at 2012-03-20 10:19 x
兄貴、ドライアイなんですね。
うちの獣医さんは、フレブルもドライアイがおおいから、強制的にまばたきさせるようにいいます。
日に何度か10回ほど、上まぶたと下まぶたを親指と人差し指で、ぶつけるように上下させます。
めんどうだから、うち、やってないんですけどね。
Commented by ゆうこ at 2012-03-20 11:02 x
ドライアイか~。ほぼ涙成分なら大丈夫そうだね。
処方されるのは、ほんとに人間と同じ薬が多いよね。
たまーに動物専用が混じってる感じ。体重全然違うのに、人間と同じ量って不思議ーといつも思う。たねおの薬も3剤のうち2剤は、私が仕事でガンガン取り扱ってるお薬ですから・笑。 
様子みることも必要だし、病院に行くかどうかの判断も大事だし、飼い主次第だよね。
最近の悩みはたねおの涙やけが全然よくならないことー。
兄貴、目やに多くてもひどくならない??
Commented by nagi-pott at 2012-03-20 23:40
*きゃら&ゾフィmama さん 
気を付けてあげてください。
なかなか根治は難しいようで、生涯点眼ってことも多いようです。
私が退院してきた時は角膜混濁や血管新生もあって、強い目薬で改善したものの、これからどう付き合っていくのか。
目薬を差すのは、兄貴も私も慣れてきました(笑
Commented by nagi-pott at 2012-03-21 00:05
*ゆうこ さん 
以前、虫刺れで病院行ったら、皮膚科で出された軟膏が百々蔵と同じだったよ(汗っ
フードジプシーだった頃、病院の診断は得られる検査データとして間違ってなくて、そこからの判断は飼い主で。。。やっぱ飼い主次第。
でもいいことだよ。相方のこと、誰かに任せるより納得いくから。
兄貴は涙やけするところが今はすっかりハゲて、焼ける毛がないの(笑
顔とか尻尾とか、英ブルの血ゆえかシワが深すぎて毛が生えなくなった(涙っ
ホウ酸水で拭くといいっていうけど、どうだろ?
兄貴のシワ洗浄にも使ってみようかと思ってるんだけどさ。
Commented at 2012-03-24 19:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nagi-pott at 2012-03-25 23:16
*カギコメ さん 
情報助かります!!
片目はもう綺麗で目ヤニもなく、ソフトサンティアをたまに点眼。
でももう片方は目ヤニの色や粘度も気になって、4日前から抗生剤の点眼を違う物に変えました。
最初はホントに真っ赤で眼球も濁ってゾッとしたから、劇的に改善はしてるんだけど、そこからがどうにも停滞気味。。。
お薬変えたところだからもうちょっと様子みるけど、改善なければ行ってみますね。ありがとう!
これからもずっと見守っててね~
<< 春・・・か? 犬の絵。 >>